2013年12月10日

これが韓国人の素顔「異質な国民性!」

自ら韓国メディアが自国民の醜さを暴露 .

安倍首相批判の広告 韓国人広告デザイナーが制作 .
聯合ニュース 2013/12/03 13:32

▽20131203132432_bodyfile.jpg
▲イ・ジェソク氏が制作した広告=3日、ソウル(聯合ニュース) .

【ソウル聯合ニュース】韓国の広告デザイナー、イ・ジェソクさんが安倍晋三首相を糾弾する広告を日本語で制作し日本全国に配布する。 .

 イさんが3日に公開した広告デザイン案には、両手で日本国旗を持った安倍首相が赤い丸の部分を食いちぎり、口元や白いワイシャツに血が付いた刺激的な画像が使われている。 

 画像の下には「人気集めのため国を売り飛ばす」というタイトルが記されている。また、その下には「安倍の攻撃的な右傾化政策によって日本はアジア周辺国における公共の敵となり、国際社会から孤立させられる。日本とアジア、そして世界平和を担保にした彼の人気集めのための政治賭博は中断されるべきだ」と書かれている。

 安倍首相の独断的で攻撃的な政策が日本全体に及ぼすリスクや被害がいかに大きいかが表現されている。

 イさんは単純に国内で日本を糾弾するレベルにとどまらず、日本国民の意識を変えるため韓国語で表記した広告コピーを日本語に翻訳する予定だ。

 イ・ジェソク広告研究所代表を務めるイさんは世界3大広告祭の一つ、米ニューヨークの国際広告コンペティション「One Show」で最優秀賞を、広告界のオスカーと言われる「CLIO AWARDS(クリオ賞)」で銅賞を受賞するなど世界から注目を集めている。

 イさんは3日、聯合ニュースの取材に対し、「最近、アジアの平和を脅かす日本の歴史や領土問題についての妄言の原因は安倍政権の人気集めのための政治工作であることを告発するキャンペーンを大々的に展開することにした」と話した。

 日本語に翻訳した広告は日本の革新系メディアや市民団体を通じ日本全国に配布するという。その上で、日本国民に反省と自覚がうかがえない場合、英語やフランス語などに訳し全世界にアピールすると説明した。 .

 さらに、安倍政権にとって痛手となるような広告シリーズを展開していく計画も明らかにした。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/12/03/0400000000-AJP20131203001500882.HTML

▽イ・ジェソク e382a4e382b8e382a7e382bde382af.jpg
イ・ジェソク
広告デザイナー
1982年生まれ。広告界の若き天才デザイナー。広告界最高の栄誉の一つNYワンショーフェスティバルで最優秀賞を受賞。温暖化防止や環境保護のメッセージを込めたキャンペーンに参加し「世界を変える広告を作りたい」とイ・ジェソク広告研究所を設立。船内では彼のこれまでの広告を展示すると共に、実際にエコ広告を作るワークショップも行う予定です。
.
-------------------------------------------------------------------

.日の丸を食いちぎる安倍首相...過激すぎるポスターに懸念の声=韓国 .
http://www.youtube.com/watch?v=KGMne3cV-aY


-------------------------------------------------------------------
とんでもない広告を制作したイ・ジェソク氏は、韓国では天才デザイナーと呼ばれており、有名なのが竹島(独島)の広告。

▽ff92e3ff.jpg

独島を失えば国を失う。 .

独島はただの小さな島ではない、
独島を失うことになれば、私たちは国を失うことになるだろう。
.

*これは、韓国の国民に警戒心を与える広告になっているそうですが・・・アイデアをパクっていると言われています。

下の画像がパクリ元。
▽58d3a937.jpg
-------------------------------------------------------------------
捏造の歴史によってつくられた被害者意識、米紙に批判広告は悪意そのもの・・・韓国人の醜さを露呈! .

「過去を反省しない安倍首相」 徐教授、米紙に批判広告 .
朝鮮日報 2013/12/03 08:07

▽2013120300398_0.jpg

韓国広報専門家として知られる誠信女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授(39)=写真=が米紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版(WSJ.com)に過去を反省しない安倍晋三首相の「軽挙妄動」を批判する広告を掲載した。

 2日から掲載されている「DO YOU KNOW?」というタイトルのこの広告には、今年5月に安倍首相が「731」と書かれた自衛隊戦闘機に乗って親指を立てている写真が添えられている。「731」という数字は1930−40年代に生体実験をしたことで悪名高い旧日本軍の「731部隊」を連想させ、韓国・中国など北東アジアの人々の怒りを買った。広告には「731部隊は中国のハルビンにあった旧日本軍の部隊で、化学・細菌戦準備のための研究や、生きている人間を対象とした生体実験のため1932年に設立された。日本政府はまだ過去を認めていない」と書かれてている。

 徐教授は「今年8月にドイツのブラント首相(任期1969−74年)と日本の安倍首相の歴史問題に対する認識を比較する広告が出て以降、世界の人々に日本政府の実情を広く知らせることができた。今回の第2弾広告は世界的キャンペーンの延長上にあるもの」と説明した。また、「現在準備中の第3弾は、1941年の日本の真珠湾爆撃に関する事実を広告にしたもので、全世界の人々に日本の醜悪な過去をさらに広く知らせていくだろう」とも述べた。広告費は徐教授が私費で支払ったとのことだ。

 この広告はWSJ.comのトップページ中央の広告や、各種バナー広告形式で1週間、集中的に掲載される予定だ。

キム・チュンリョン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/03/20131-20300435.html?ent_rank_news
-------------------------------------------------------------------
【大阪から世界を読む】
卑しく歪んだ韓国教育の実情、カンニングと偽造で“成績”水増しの「誤った体面社会」 .
産経新聞 2013.12.4 07:00 (1/3ページ)[大阪から世界を読む]

▽waf13120407000000-p1.jpg
▲ソウルで行われた米国への大学進学適性試験が行われる会場の門前で、土下座しながら試験の成功を祈る学生。過度な競争社会が生み出した異様な光景だ=2013年11月7日(AP) .

 韓国で、英語能力テストのTOEICなどの「カンニング事件」が頻発している。韓国ではこれまで何度もカンニングが明るみに出ているが、抑止が効かない。むしろいたちごっこ。新手のカンニングが次々と登場している。背景は、教育熱の高さと、それに伴う過度な競争社会。歪(ゆが)んだ方法による「成績水増し」をしてでも、競争に勝とうとする心根の卑しさが社会の根底にある。プライドは高いが、内容が伴わない。それが韓国の“実像”でもある。

携帯を使って何が何でも…

 白いギプスに小さな穴を開け、スマートフォン(高機能携帯)を仕込み、カメラで答案用紙を撮影。その画像を送信し、共犯者が答え、それを無線によって他の生徒に伝える…。

 こんな手口のカンニングが今年10月に行われたTOEICで行われた。答えを受け取った生徒から共犯者らへ謝礼が支払われ、当局側は捜査に乗り出した。

 こうしたカンニングビジネスは、韓国では珍しくない。 .

 2004年には携帯電話のショートメールを使った集団カンニング事件が発覚。09年には、無線イヤホンを使った事案が摘発された。いずれも実際に受験した英語に堪能な男らが、正しい回答を、中継の共犯者に携帯電話のショートメールなどを使って送信。それを、事前に謝礼を払った他の受験生に再送信する手口だった。

 東亜日報によると、12年にはTOEIC対策専門の語学学校の「ハッカーズグループ」が、社員にTOEICを実際に受験させ、特殊レコーダーやマイクロレンズを取り付けたボールペンなどを利用して試験問題を流出させて問題となった。

大学も堂々と「成績ロンダリング」…競争過熱が生む“偽造体質” .

 さらに、今年初めには米国の大学進学適性試験(SAT)の問題流出が発覚している。

 韓国ではカンニング事件は枚挙にいとまがない。つまり、語学を学び、その言語を使う他国を理解しようとする真摯(しんし)な姿勢はない。歪んだ教育競争社会のなれの果てがそこにはある。

さもしい根性
 カンニングビジネスが成立する背景には、高い教育熱と、それに伴う競争社会がある。その影響で“偽造体質”が社会にはびこっている。

 朝鮮日報によると、韓国の大学・短大計340校のうち、70校で、学生の成績証明書を閲覧用と提出用に分けて発行している。閲覧用は実態で、提出用は、悪い成績を削除した外向け用。いわば「成績ロンダリング」だ。

 東亜日報によると、(1)TOEICの点数(2)海外研修(3)資格(4)ボランティア活動(5)インターン経験の5つは、機械装備の性能明細を意味するスペシフィケーションになぞらえ、「スペック5セット」などと呼ばれているという。

 要するに、英語テストのカンニングや成績ロンダリングは、よい就職先をみつけ、そこで高収入を得るための「誤った努力」なのだ。東亜日報によると、韓国の大手企業は英語テストのスコアや大学の成績より、インターンシップの経験などを優遇しているというにもかかわらず。

 中央日報によると、今年6月、原発部品の検証会社が成績書を偽造していたことが発覚したが、ウソをついてでも、体面が保たれればいいという体質が社会全体に蔓延(まんえん)している証拠だろう。

恐怖感で英語教育に2兆円…それでも実力は「中位」の国 .

立ち後れるという恐怖感から .

 平成23年に京都大学などの大学入学試験で、問題の一部が試験中にインターネットの掲示板に投稿され、第三者がそれに回答している事件が発覚した。

 カンニングや偽造によって得られるものが本当にあるだろうか。高得点を取れれば、自らのプライドは保てるかもしれないが、地力がついたことにはならない。虚飾にすぎない。

 11月19日付の中央日報は、英語教育について、ソウル大国語教育科のロバート・パウザー教授によるこんなコラムを掲載している。

 韓国の英語教育の市場は19兆ウォン(約1兆8千億円)にのぼるが、それでも英語の実力は60カ国中24位にとどまるとした上で、英語の必要性と学ぼうとする動機に疑義を呈している。

 「英語の実力は大韓民国の国民が持つべきスペックに過ぎない。そのスペックがなければ立ち後れるという恐怖感のためにお金をつぎ込み私教育でこれを解決する」

 2兆円近い市場も、英語自体に対する投資ではなく、英語スペックを取得するための費用と断じ、さらに、英語教育への投資が実のある方向に向かうことを求めている。

 横行するカンニングもまた、さもしい社会の一端を示している。 .

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131204/waf13120-407000000n1.htm
-------------------------------------------------------------------

【コラム】芸能界の奴隷・コンビニの奴隷・民主労総の奴隷 .
朝鮮日報 2013/12/01 08:42

 一度加入すると脱退できない民主労総と傘下労組の「奴隷契約」
合法的形態で弱者に「足かせ」…口先では「労働者・民衆の味方」
力なき労組を抑圧する「巨大権力」、芸能プロの搾取行為と全く同じ

 慶州にあるバレオ電装の労組と全国民主労働組合総連盟(民主労総)との間で起こったいざこざを見て、「奴隷契約」という言葉が脳裏をよぎった。自動車の部品を手掛けるこの中堅企業の労働組合員500人は現在、民主労総の産別組織である金属労組を脱退するために必死の覚悟で闘争を繰り広げている。組合員のうち97.5%の賛成によって脱退を決意し、慶州市から新たな労組の設立認可も得た。

 ところが民主労総は、バレオ電装の労組と12年前に交わした「規約」を理由にこれに反対した。民主労総(金属労組)の許可を得なければ脱退できないと規約に書かれているというのだ。ほぼ100%近い組合員が賛成したなら、これを尊重するのが常識であり道理というものだ。しかし、民主労総側は、傘下に従えた労組を簡単に手放すつもりはない。バレオ電装の労組には、主人の許可なしには外すことができない永遠の「手錠」が掛けられているわけだ。

 アイドルグループBEASTのヨン・ジュンヒョン(24)が「奴隷契約の思い出」を暴露して波紋を呼んだことがある。以前の事務所と結んだ10年契約が自分を奴隷のように縛り付けていたというのだ。ヨン・ジュンヒョンはテレビに出演した際に「僕が事務所を辞めたいと話すと(事務所)の代表がビンを割り…」と、脅迫された経験談を打ち明けた。暴露の真実は、現在進められている裁判で決着がつくと思われるが、芸能界での奴隷契約はこれが初めてというわけではない。ヨン・ジュンヒョンのようなスターがこの始末とあれば、無名の芸能人などは想像を絶するとの話もある。

 ポータルサイトで検索してみたところ、奴隷契約という用語がメディアに初めて登場したのは1999年のことだった。10代の女性グループ「ハンスバンド」がレコード会社を相手取って訴訟を起こしたのをきっかけに、広く使われ始めた。当時「ハンスバンド」は、専属のレコード会社が同グループに支払われるべき報酬を搾取した、と主張した。実際に同グループは、区役所から貧困層のための生活保護として月27万ウォン(約2万5600円)を受け取っていたことが明らかになった。まさに大手レコード会社が10代の女性グループを奴隷のように扱った典型的なケースだった。

 奴隷契約の汚いところは、それが合法的形態を取っているという点だ。この世の弱者たちは何も知らずに、あるいは知っていながらも仕方なく契約書にサインする。芸能人やスポーツ選手の奴隷契約がそうであり、相次ぐ自殺を呼んだコンビニの奴隷契約もこれと同じ部類だった。しかし、法は強者の見方をする。いくら弱者を一方的にこき使っても、契約という形態を取っている以上、法津によって保護されるのだ。傘下の労組を縛り上げた民主労総の奴隷契約がまさにこれに相当する。

 力なき労働者の利益になることが社会正義というものだろう。バレオ電装の組合員たちは民主労総の傘下に属していたこれまでの9年間で、数多くのストライキと政治的闘争に巻き込まれた。会社が赤字を計上し始めたことで、月給が減り、働き口が消滅する恐ろしさに震えなければならなかった。民主労総の路線に嫌気が差した組合員たちは、3年前に新しい労組を作って民主労総と手を切った。すると組合員の福利厚生は比べものにならないくらいに好転した。年俸が20%以上も上昇し、毎年500件に上っていた産業災害も姿を消した。

 しかし、一、二審で裁判所は、奴隷契約の効力を認めて民主労総に軍配を上げた。バレオ電装の労組は「民主労総(金属労組)の下級支会」であるため独立性がなく、独自の決定は下せない、との理由だった。裁判所としては法律の論理を忠実に守ったわけだが、理解に苦しむ判決と批判する声が上がっている。97.5%の組合員が求める脱退を阻むことが、果して司法的正義なのかというわけだ。これは何もバレオ電装に限ったことではない。このように民主労総を脱退しようとしたものの、待ったを掛けられ「判決待ち」の中小企業労組は7社にもなる。

 民主労総は、自らを労働者と民衆の味方だと豪語する。昨夏に就任した民主労総のシン・スンチョル委員長は「社会的弱者の権益保護」を訴えた。しかし、申し訳ない話だが、民主労総はすでに弱者の見方というにはほど遠い団体と化してしまっている。弱者のためどころか自らが弱い労働者を抑圧する権力の主体となったのだ。

 奴隷契約を交わすことで傘下労組の身動きを取れなくした民主労総は、これまで何度となく非難してきた資本主義権力に近付いている。芸能人を縛りつける事務所、コンビニの経営者を自殺に追い込むフランチャイズ本社の搾取行為と、一体何が違うというのか。

 民主労総が立ち上げられた18年前、抑圧されている労働者のためという設立主旨は時代的名分があった。しかし、いつの間にか一部の大企業や国営企業の労組を思わせる「労働上流層の代弁者」に変質した。少なくともバレオ電装の事態では、民主労総が弱者を押え付ける既得権者の立場に立っている。民主労総がどんな路線を歩むかはこの団体の自由だが、力なき労働者を代弁するといった偽善の旗だけはいい加減降ろすべきだろう。

朴正薫(パク・チョンフン)デジタル担当副局長
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/01/201312-0100157.html?ent_rank_news
-------------------------------------------------------------------

同じ穴のムジナ・・・中韓の宗主国と属国の間柄 .

▽min08.jpg
迎恩門 .
清皇帝から受けた恩に、感謝して迎えるために作った門。
ここで朝鮮王は、9回頭を地面に叩きつけて、ひれ伏し、清の使者を迎えた。
.

▽min05.jpg
三田渡碑(土下座碑) .
清の太宗が要求したのが、九叩三拝(頭を地にこすりつけて、土下座して謝罪)という屈辱的な礼。
太宗は、朝鮮王朝がこれを忘れないようにと、わざわざ、モンゴル語、満州語、漢語の碑文を作って、その場所に建てさせた。
.


「竹島は朝鮮半島領土」 中国史料集発刊=韓国学者 .
聯合ニュース 2013/12/01 14:09

 【ソウル聯合ニュース】「竹島は鬱陵島の東北部にあり、面積はそれほど大きくないが、鬱陵島の属島になる」

 「鬱陵島と竹島、済州島はもともと朝鮮に属した領土だ。法理と道義で言えば、われわれは当然これらが朝鮮に属すると主張すべきだ」

 終戦後、朝鮮の信託統治案として中国が連合国に提示したもので、中国外務省の史料館「档案館」で見つかった外交文書の内容だ。1947年10月以前に作成されたと推定される。これらの文書は中国が独島を鬱陵島の付属島嶼(とうしょ)として朝鮮半島の領土範囲に含まれるとみていたことを示す。

 韓亜文化研究所代表の柳美林(ユ・ミリム)博士が中国で初めて入手し、これまで発表した独島に関する論文の内容を盛り込み、「わが史料の中の独島と鬱陵島」を出版した。中国政府がこれら文書の撮影やコピーを禁じ、筆写した史料だという限界はあるが、当時、中国の領土認識を確認できる意味ある資料と評価される。

 柳博士は「中国は鬱陵島が歴史的背景、人口分布をみても韓国の領土で、独島は鬱陵島の属島とみていた」と指摘する。

 独島が韓国領土であることをあらためて裏付けている同記録は領土問題対応で貴重な資料になりそうだ。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/12/01/0400000000-AJP20131201000600882.HTML



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【関連する記事】
posted by 大阪のこころさん at 18:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。