2016年08月01日

「スピーディーに解決策」 小池百合子氏、議会と協力 一夜明け会見

******************************************************
産経新聞 2016.8.1 10:27
【東京都知事選】
「スピーディーに解決策」 小池百合子氏、議会と協力 一夜明け会見.

8-1  東京都知事選での初当選から一夜明け、記者の質問に答える小池百合子氏 AS20160801002482_comm.jpg
▲東京都知事選での初当選から一夜明け、記者の質問に答える小池百合子氏=1日午前、東京都豊島区.

7月31日に投開票された東京都知事選で初当選した元防衛相の小池百合子氏(64)は一夜明けた1日朝、記者会見を開き、選挙中に訴えていた都政の透明化に向けて「組織を立ち上げ、情報公開、お金の話について集中して審議し、答えを出す」と語った。

 また、「東京五輪・パラリンピックだけでなく、東京都の事業は多岐にわたる。多額の税金がつぎ込まれるところでの公私混同、利益誘導(の有無)は明確にしていくべきだ」と指摘し、「内部告発も含めて情報が届く受け皿作りを進めていく」と意欲を見せた。具体的な設置時期や、陣容は「詰めていきたい」とした。

 選挙戦では都議会最大会派の自民党や党都連を「一部の人だけで意思決定している」などと指摘していたが、この日は批判を控え、「知事も議員もそれぞれ都民が選んだ代表なので、都民の利益のために議会の皆様にはご協力をお願いする。都政が停滞しない工夫を共にしないといけない」と述べた。

 得票数が約291万票に及んだことについては「私の想像以上の結果。組織、政党の支援抜きでも、お一人お一人の票で大きなうねりになるんだと大変感動している。同時に責任がその分大きいと痛感している」と語った。

 リオデジャネイロ五輪の閉会式で行われる五輪旗の引き継ぎ式に出席することを表明。舛添要一前都知事が高額な海外出張費で批判を集めたことを踏まえ、飛行機はビジネスクラスを使うとした。

 小池氏は朝からテレビ各局の番組に出演。都政運営について「一つ一つスピーディーに解決策を見いだしたい」と抱負を語った。

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010027-n1.html

緊迫する都議会 小池新都知事で都政どうなる?(16/08/01).
https://www.youtube.com/watch?v=OdlPSHe7uXc


-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 00:54
小池百合子氏「刺客」の元秘書は都議補選で落選確実に、知事選との“ダブル当選”ならず.

7-22  森口つかさ氏を紹介する小池百合子氏  plt16072223410026-p3.jpg
▲7月22日、街頭演説の途中で都議補選に独自候補として擁立した森口つかさ氏(左)を紹介する小池百合子氏=東京都新宿区の高田馬場駅前(宮川浩和撮影).

 31日投開票の東京都議補選新宿選挙区(欠員1)では、都知事選で初当選した小池百合子氏(64)の元秘書で会社役員の森口つかさ氏(34)=無所属=は落選が確実となった。

 森口氏は1日未明、選対スタッフを通じ、「短い期間ながら、2万を超える支持を頂いてありがたいと思っている。この数字が次回への勇気になる。また次回、頑張りたい」とのコメントを出した。

 小池氏が「刺客」として擁立した森口氏。選挙ポスターには「小池ゆりこ推薦」と書かれ、スローガンには小池氏と同じ「都民が決める。都民と進める」を掲げた。応援演説には小池氏が駆け付け、「都議会にも私と心を通じ、同じ方向性を持っているそんな議員を生み出していただきたい」などと訴えたが、支持の拡大には至らなかった。

 同選挙区では、自民党公認の元区議、大門幸恵氏(47)が当選を確実とした。

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010008-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 01:23
【東京都知事選】
がぜん注目集めるおおさか維新 「次期都議選で小池百合子氏と連携」 新たな第三極ブームの到来か.

8-1  安倍晋三首相との会談を終え、おおさか維新の会の松井一郎代表plt1608010020-p1.jpg
▲安倍晋三首相との会談を終え、都内のホテルを後にするおおさか維新の会の松井一郎代表(右)と馬場伸幸幹事長(左)=7月30日、東京都千代田区(三尾郁恵撮影).

 東京都知事選で与野党の支援を受けない小池百合子元防衛相が勝利したことで、「第三極」のおおさか維新の会の存在に注目が集まりそうだ。馬場伸幸幹事長は早速、来年夏の都議選で小池氏と共闘する考えを表明。一方、秋の臨時国会では安倍晋三首相と連携し、衆参憲法審査会の議論を主導する意向で、こちらでも影響力を高めそうだ。

 「小池氏が都の大改革を行う姿勢が本物なら、来年の都議選は改革勢力を大きくする方向で協力したい」

 馬場氏は31日、小池氏の勝利を受け、産経新聞の取材にこう強調。小池氏が次期都議選で独自候補を擁立するなどした場合、小池氏の支援に回る考えだ。

 小池氏は今回の都知事選で、自民党都連と激しく対立。次の都議選では自民党都議への「刺客」候補を立てる可能性も高い。これをおおさか維新が支えれば、昨年4月の大阪府議選のように、「自民党対第三極」の対決構図が生まれる。

 小池氏は選挙戦で、政治団体「減税日本」代表の河村たかし名古屋市長の支援も得た。小池氏を台風の目に新たな「第三極」ブームが生まれる可能性がある。

 実は「第三極」の勢いは参院選でもみられた。おおさか維新は改選前を5議席上回る7議席を獲得。非改選と合わせると12議席となり、参院での法案提出に必要な議席数を確保した。

 この勢いを巧みに取り入れようとするのが、首相や菅義偉(すが・よしひで)官房長官だ。

 「憲法についてまじめな議論をしていこう。秋の臨時国会では憲法審査会を進めていきたい」

 首相は7月30日夜、都内のホテルで菅氏を交え、橋下徹前大阪市長やおおさか維新の松井一郎代表(大阪府知事)、馬場氏と会談。参院選で、おおさか維新を含む「改憲勢力」が発議に必要な3分の2以上を占めたことを踏まえ、改憲議論を進めることに協力を求めた。松井氏らは、憲法審でおおさか維新側から具体的な改憲条文の候補を提示し、議論を主導する考えを示した。

 おおさか維新は国会で独自色の演出にも余念がない。秋の臨時国会では、法案提出権を生かし、「参院選マニフェスト(選挙公約)で出したすべての政策を法案にし、100本近く提出する」(松井氏)と鼻息が荒い。中央では安倍首相、地方では小池氏らとピンポイントで連携し、既存政党への対抗勢力を増やす考えだ。(水内茂幸)

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010020-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 01:18
【東京都知事選】
「完敗だった」と釈明した石原伸晃・自民党都連会長に都連幹部は「執行部は総退陣だ」.

8-1  東京都知事選で落選が決まり、厳しい表情の増田寛也氏  plt1608010014-p1.jpg
▲東京都知事選で落選が決まり、厳しい表情の増田寛也氏(左)とあいさつする自民党都連の石原伸晃会長=31日夜、東京都千代田区.

 安倍晋三総裁(首相)の下で国政選挙4連勝中の自民党は、保守分裂の首都決戦で手痛い黒星を喫した。閣僚らを投入する国政選挙並みの総力戦を展開したが、小池百合子氏に完敗。党都連会長の石原伸晃経済再生担当相の責任が問われるのは必至だが、石原氏は党推薦の増田寛也氏の事務所で敗戦の弁を述べただけで、早々に“逃走”した。

 「完敗だった。力不足で申し訳ない」。石原氏は小池氏当確が伝わった31日夜、こう述べた。だが、自身の責任については触れず、当初予定していた記者団への対応も行わないまま足早に事務所を後にした。

 完敗による石原氏の責任は免れない。下村博文都連会長代行は31日の民放番組で「責任はある。私を含めきちんと考えていく必要がある」と述べた。別の都連幹部は「執行部は総退陣だ」と言い切る。

 自民党の対応は最初から後手に回った。増田氏の出馬表明は告示3日前の7月11日。高い知名度を武器に先行する小池氏を相手に、自民党は増田氏のアピールよりも小池批判ばかりを強調する選挙戦術に陥った。

 7月26日の増田氏の決起大会では、石原氏が「小池氏は自民党の人間ではない」と断じ、父の慎太郎元都知事まで「あの人はうそつきだ」と酷評。“小池氏へのいじめ”との印象を増幅する結果になった。

 極めつきは党都連所属議員が非推薦候補を応援すれば処分するとの都連会長名の文書。党内でも「おごっていると受け取られかねない」と反発を招き、都連幹部は「敵に“塩”を送り逆効果だった」と漏らす。

 この結果、出口調査では自民支持層の過半数を小池氏に奪われた。しかし、党内では「公明党の動きが鈍い」と責任転嫁とも取れる発言も出た。これに公明党幹部は「自民党よりも組織を固めた」と反発する。

 一方、首相は距離を置き続けた。前回と異なり、今回の都知事選は一度も応援に入らなかった。終盤情勢を聞いた首相は周囲に「小池氏でも構わない」と語った。野党4党推薦の鳥越俊太郎氏が当選しなければいいというのが本音だった。

 小池氏への処分について首相周辺は「党本部で決めることだ」と述べるにとどめた。首相は小池氏とは近しい関係ではないが、2020年東京五輪に向けて都との連携が不可欠なだけに、距離を縮める動きに出ることが予想される。(岡田浩明、小島優)

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010012-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 01:18
【東京都知事選】
民共連携の修正論が急拡大 「敵前逃亡」の岡田克也代表に「センスのなさに閉口した」と不満爆発.

8-1  東京都知事選で鳥越俊太郎氏への支持を訴える民進党の岡田克也代表  plt1608010016-p1.jpg
▲東京都知事選で鳥越俊太郎氏(中央)への支持を訴える民進党の岡田克也代表(右)=7月30日、東京都新宿区(春名中撮影).

 東京都知事選で野党4党が推薦したジャーナリストの鳥越俊太郎氏が敗退し、民進党内では、共産党との共闘路線の修正論が急拡大している。鳥越氏擁立を主導した岡田克也代表は投開票前日に突如、9月の党代表選への不出馬を表明。党内では「敵前逃亡」(中堅)などと怒りが渦巻き、責任のなすり合いが起きるありさまだ。代表選では民共路線の是非が最大の争点となりそうだ。

 「岡田氏の不出馬発言は(鳥越氏を擁立した)野党4党の枠組みという観点からいけば、理解が難しい」

 民進党都連の松原仁会長は31日夜、鳥越氏の選対事務所で記者団にこう強調し、岡田氏の対応に疑問を呈した。

 岡田氏は7月30日の不出馬会見で、「代表が知事選の責任を取るというのは違う」と強弁し、鳥越氏が敗れた場合の責任逃れを指摘されると、「ゲスの勘繰り」と気色ばむ場面もあったが、大敗という結果に党内では「岡田氏のセンスのなさに閉口した」(増子輝彦参院議員、31日夜のメールマガジン)などと不信感が拡大。松原氏も「岡田氏が都連で内定した候補を覆す形で(鳥越氏を)連れてきた。連れてきた責任を全うすることが必要だ」と、岡田氏を公然と批判した。

 岡田氏らが主導した今回の野党共闘の枠組みは、次期衆院選での民共連携もにらんだものだった。ただ、民進党の支持団体の連合東京は、共産党が都政に関わることへの忌避感が強く、都知事選で自主投票。選挙戦では、鳥越氏が原発廃炉問題など共産色を強めた主張を繰り返した。

 共産党の小池晃書記局長は31日夜、今後の野党共闘について「民進党内でどういう人事が行われても、公党間の約束を守るのが当然のルール」と述べた。しかし、岡田氏が代表選から撤退したことで、民進党内で民共路線の修正を求める声が高まるのは必至だ。

 代表選には、憲法改正に前向きな前原誠司元外相や細野豪志元環境相らが出馬を模索。去就が注目される蓮舫代表代行も岡田氏と同じような民共連携には「消極的」(側近)とされる。

 党内には「共産党の票欲しさに政策を曲げる事態が続けば、いつまでも政権交代できない」(中堅)と不満がたまる。一方で、共闘路線を既成事実として「誰が代表になっても全否定できない」と話す党幹部もおり、党内は混沌としている。(清宮真一)

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010015-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 12:07
【東京都知事選】
菅義偉官房長官「大変残念」「国民のために連携は必要」.

 菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、東京都知事選で小池百合子元防衛相が初当選したことについて「自民、公明両党が推薦した候補が敗れたことは大変残念だ。都民が東京の今後を誰に託すかというその選択の結果だと思っている」と述べた。

 小池氏が立候補し自民党が分裂選挙を強いられたため、政府と小池氏との連携を懸念する指摘が出ている点に関し「国民のために連携は必要だと思っている」と強調。その上で「ただ、基本は都議会だ」として、都議会との関係構築が優先されるべきとの認識を示した。

 また、小池氏が2020年の東京五輪・パラリンピッックに関わる費用を検証する方針に言及していることには「東京都が招致した東京五輪・パラリンピックだから、知事として都民の期待に応えられるように行うのは誰が都知事になっても同じことじゃないか」と語った。

 小池氏を処分するべきとの自民党内の声に対しては、「東京都連の問題」と述べるにとどめた。

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010034-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 10:00
【関西の議論】
橋下氏が縦横無尽の辛辣ツイート「鳥越さん、ケツの穴小さくないか?」 都知事選、維新党名、英EU離脱…政界復帰間近か!ビジネスか!.

8-1  おおさか維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹氏  wst1608010008-p1.jpg
▲おおさか維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹氏。ツイッターでは、東京都知事選やトランプ現象など国内外の話題について投稿している.

 政治家を引退した橋下徹弁護士の短文投稿サイト「ツイッター」への書き込みが盛んだ。法律政策顧問を務める国政政党「おおさか維新の会」の党名変更問題から東京都知事選、米大統領選に至るまで、橋下節で縦横無尽に“突っ込み”を入れている。解説者やアドバイザーとして独自の立ち位置を模索しているのか、それとも政治家としての本格復帰が視野に入っているのか。7月30日夜には約半年ぶりに安倍晋三首相や菅義偉(すが・よしひで)官房長官と都内で会食し、憲法改正について意見交換をした橋下氏。次期衆院選を見据え、政敵や維新関係者の間に警戒心と期待感が交錯している。

都知事選有力候補をバッサリ.

 舛添要一前都知事の「政治とカネ」をめぐる辞職に伴い、7月31日に投開票された都知事選は、元防衛相の小池百合子氏(64)が大勝、初当選した。

 橋下氏は都知事選には告示前から強い関心を向け、ツイッターに投稿していた。

 告示前日の7月13日。小池氏をはじめ、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日こ推薦=、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=ら有力候補の顔ぶれについて、こんなパンチを繰り出した。

 《コメンテーター候補が多いな。政治の実行プロセスを知らない人ばかり。まず最初にやるべきは記者会見ではなく都議会各会派との政策協定》

 メディア対策を先行させる各陣営の手法に疑問を投げかけた。さらにこんな批判を繰り広げた。

 《都知事選で政策論争がないのは、しっかりとした政策を作り込めていないから》(24日)

鳥越氏に強烈な皮肉.

 有力3候補の中でも、告示後に女性問題の存在を報じた週刊文春を、名誉毀損と公職選挙法違反の罪で東京地検に告訴した鳥越氏に対する批判は特に厳しかった。

 21日には早朝から通し番号をつけて7連投。《(1)公人がメディアから追及を受けた場合には、事実無根でも、まずは取材に応じて説明すべき》《(2)逃げずにすぐに囲み取材を》《(3)きちんと説明責任を果たせないなら、今後が思いやられる》《(4)いきなり弁護士を使って法的措置を執る鳥越さん。知事になったら会見拒否か訴訟の連発》《(5)知事になる資格なし》《(6)公人は時間無制限で質問に応じて徹底して説明する義務がある》《(7)結局自分が追及を受けた場合には、報道の自由を最も守らない人だった》

 鳥越氏を徹底的にこき下ろした橋下氏。週刊朝日が平成24年、橋下氏の出自に関する記事を掲載した際、鳥越氏が主張した内容を忘れていなかったようだ。

 《あれだけ報道の自由を叫んでいたのに自分のことになったらちょっとケツの穴が小さくないか? 一方的な証言だけで僕の出自を差別的に取り上げた週刊誌に対して、鳥越さんは「連載を打ち切るな、覚悟を持って報道しろ」のように言っていた。今回の文春なんてチョロい記事。ちゃんと釈明しなさい》(21日)

 他人に厳しく、自分に甘い−。過去の言動との矛盾が露呈した鳥越氏への強烈な皮肉を放ったのだ。

 読者の反応は「橋下さんのツイートは至極正論」などと共感を示す内容が多くを占める。

 鳥越氏に対しては政策面でも違和感を覚えることが多いようで、25日に伊豆大島(東京都大島町)を訪れた際に語った「大島は消費税10%かけません。例えば半分の5%にします。国とちゃんと交渉をやっていきたい」という都知事の権限を逸脱した公約にかみついた。

 《こんな演説を許していたらもう選挙は成り立たない。言った者勝ちになる。民進党は鳥越さんの公約を実現する覚悟があるのか。その覚悟がなければ、鳥越さんにドクターストップをかけるべきだ》(25日)

「おおさか」にこだわらず.

 昨年12月の大阪市長退任から半年が経過した今も、橋下氏はフォロワー数が150万を超え、その発言が幅広い支持を受けている。

 この間、後継の吉村洋文大阪市長(おおさか維新常任役員)は市ヘイトスピーチ抑止条例を全国で初めて施行し、5歳児の教育費無償化などを実現した。盟友・松井一郎大阪府知事が代表として率いるおおさか維新は7月の参院選では、大阪選挙区(改選数4)の2議席を含めて全国で7議席を獲得し、非改選5議席と合わせて単独で法案を国会へ提出できる勢力(11議席以上)を確保した。悲願の大阪都構想への再挑戦に向けた議論も8月下旬以降に本格化する見通しだ。

 着実に足場を固めつつあるおおさか維新は、かつて「橋下氏の個人商店」と揶揄された状況を脱しつつあるようだ。ただ、党の意思決定のラインから外れたはずの橋下氏の意向が、重要事項の決定に影響を与える場面は今もみられる。

 象徴的なのが、参院選後に松井氏が党名から「おおさかを外す」可能性に言及した際の出来事。党内には一時、「おおさか」にこだわっていた橋下氏の意向を気にする声もあった。

 しかし橋下氏が《おおさかにこだわる必要なし》(7月13日)とツイートしたことで、維新関係者の間に「社長からお墨付きが出た」と安堵が広がり、党内手続きが進み始めた。

 党名から「おおさか」を外す狙いは、大阪の政治課題のみに固執せず、広く国民全体の利益を反映する真のナショナル・パーティとして国政と向き合う意思を党内外に示すことにある。

トランプ現象に….

 参院選を終え、次期衆院選に向けた戦略の構築が具体性を帯びてきた今、橋下氏のツイッターでの盛んな発信は何を意味するのだろうか。

 橋下氏が昨年の結党時に掲げた「5年後に衆院過半数」の目標に向けて動く馬場伸幸幹事長は以前、産経新聞の取材に「大阪以外の地域への党勢拡大を目指す上で、講演活動などを通じて『橋下イズム』が全国各地に浸透していくことはありがたい。橋下さんの話を直接聞けば、維新を応援してみようかという人は増えていくはずだ」と語っていた。別の維新幹部も橋下氏の政治家復帰について「その話は時期尚早」としながらも、「いずれエネルギーが沸いてくるはずだ」と期待を込める。

 こうした中、大阪で鋭く対決してきた自民の関係者は「引退すると言った言葉をひっくり返すくらい橋下氏なら平気でやるだろう」と皮肉を交え、警戒心をあらわにする。最近の橋下氏がツイッターで米大統領選や英国の欧州連合(EU)離脱について書き込んでいることにも注目している。

 海外事情に関する橋下氏の視線は独特だ。.

 米大統領選では、共和党の候補者指名を受諾したトランプ氏が掲げる「メキシコ国境に壁を作る」という公約に批判が集まっていたとき、《この辺のトランプ候補の態度振る舞いが有権者に支持されたんだろうね。本当に国境に壁などできるわけない。トランプ候補も修正し始めた。ただ不法移民には厳しくいくぞ、という方針。ここには賛否はあるだろうけど、少なくともこれまでのように、きれいごとを言ってごまかしていた政治とは違う》(5月22日)と理解を示すかのような書き込みをした。

 英国のEU離脱を決めた国民投票についても否定的にとらえる見方が大勢を占める中、新首相メイ氏の「一部の特権階級のためだけではなく国民全体の政治をやる」という言葉を引用し、《政治家を目覚めさせる。これこそが国民投票の最大の意義だ。議会制民主主義は政治の特権化を招く。それを国民投票で破る。ハイレベル民主主義》(7月13日)と評価してみせた。

ビジネス上の仕掛け?.

 こうした書き込みについて、前出の自民関係者は「これまで地方自治体の長の経験しかなかった橋下氏が国政進出を見据えて活動の幅を広げ、国際問題について独自の立ち位置を模索しているようにみえる」と話す。

 もっとも、橋下氏の政界復帰について、周辺は「そんな予定ないですよ。何度も説明しているんですけどね」と食傷気味だ。ツイッターでの盛んな発信は「弁護士業務の宣伝というか営業活動の一環だ」と説明する。確かに、書き込みの多くの文末には【橋下ゼミ・メルマガ】と主宰する有料メールマガジンなどへのリンクが張られている。

http://www.sankei.com/west/news/160801/wst1608010008-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.1 01:00
【野口裕之の軍事情勢】
沖縄県知事は中国に侵略を促す米軍撤退を加速させ、国を滅ぼす「抑止力逓減実験」を行うつもりなのか.

8-1 訪問先の北京で取材に応じる沖縄県の翁長雄志知事   prm1608010003-p1.jpg
▲訪問先の北京で取材に応じる沖縄県の翁長雄志知事=4月12日(共同).

 「『中国』の強固な態度は異常だ。強硬に新基地建設を推し進めるのは、あるべき民主主義国家の姿からほど遠い」

 沖縄県の翁長雄志知事が、南シナ海で人工島=軍事基地を造成し「強硬に新基地建設を推し進める」中国に対し、ついに正面きって批判を展開したと喜んだ。翁長知事は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)への領海侵犯を繰り返す中国を訪問し、李克強首相と面会(2015年4月)しながら尖閣には一言も触れず、訪中では毎回お静か。それだけに、日米両国政府のみならず、中国政府にも分け隔てなく抗議する当然の姿勢を、今次小欄は採り上げようと思った。中国は自らを「中国流民主主義」だと詐称することがあり、中国に気遣い「民主主義国家」と持ち上げてみせても、翁長知事に限って言えば違和感はなかった。が、小欄の早トチリだった。翁長知事発言の冒頭は『中国』ではなく、『中』が抜けた、単なる『国』であった。正しくは−。

 「『国』の強固な態度は異常だ。強硬に新基地建設を推し進めるのは、あるべき民主主義国家の姿からほど遠い」

 沖縄県内の米軍基地問題にまつわる、わが国政府の取り組みを相も変わらず批判したに過ぎなかった。前日の7月21日、翁長知事は首相官邸で開かれた政府・沖縄県協議会で、中国人民解放軍海軍のフリゲートが尖閣諸島周辺の接続海域に侵入する(6月9日)といった緊迫情勢を受け、地域住民の安全確保に向け万全の態勢で取り組むよう菅義偉官房長官らに要請しており、その先入観が早トチリを促したようだ。

今ごろ「中国の脅威」を認識する翁長知事の狙いは?.

 日本国民の大多数の大人が、主義主張に関係なく、中国人民解放軍の「脅威」を程度の差はあるものの感じている。沖縄県内の自治体首長も、例えば尖閣諸島を有する石垣市の中山義隆市長は、人民解放軍の恐ろしさをとっくに公言してきた。翁長知事が今ごろ認識した理由は不明だが、沖縄県内の米軍基地の「脅威」に対する批判に特化・集中する余り、他の重要行政をお留守にしてしまった失政も指摘されている。目と鼻の先で人民解放軍海軍の艦艇や海警の巡視船が示威航行する現実が目に入らなかった?とすれば、翁長知事の米軍基地問題を前にした“集中力”は常人の及ぶところではない。

 実際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を阻止せんと、昨年6月には沖縄県庁の関係各課に分散していた事務を一元化し《辺野古新基地建設問題対策課》を新設した。地方自治体が、国際の安定にも極めて深刻な影響を与える、祖国の安全保障政策を妨害する特別機関を立ち上げたのである。宜野湾市街地に存在する「地球上で一番危険な飛行場」の移設を妨害・阻止する翁長知事にこそ、こんな非難が似合う。

 「県の強固な態度は異常だ。強硬に基地移設を阻止するのは、あるべき民主主義国家の姿からほど遠い」 

 確かに、わが国政府は普天間飛行場移設をめぐり、埋め立て承認を取り消した翁長知事を相手取り、《撤回を求める政府の是正指示に従わぬのは違法だ》と、確認を求める訴訟を福岡高裁那覇支部に起こした。訴訟をもって、翁長知事は「国の強固な態度は異常だ」と言うが、粛々と法手続を進める風景は「あるべき民主主義国家の姿」そのものだ。

待機児童に完全失業率、自殺率… 基地問題に特化している場合か.

 沖縄県に集中する米軍基地の削減交渉は、大切な県知事の職務だ。しかし、東京都知事選挙でも重大争点となった《待機児童問題》も、沖縄県が市町村と連携して喫緊に解決すべき責任を負う大問題だ。沖縄県の待機児童数は別格の東京都に続き全国2位。人口当たりに換算すれば1位となる。翁長氏が市長を務めた那覇市の、とりわけひどい状況を正視する良識を持ってほしい。《完全失業率》なども全国で断トツ。米軍基地問題に費やすエネルギーの配分を見直してはいかがか。 

 菅官房長官らは政府・沖縄県協議会の席上、翁長知事の珍しくも唐突、ただし真っ当な要請に「政府としては引き続き、わが国周辺海域での警戒監視活動に万全を期す」と応じた。「万全を期す」には、自衛隊へのヒト・モノ・カネの飛躍的な投資増強が最優先課題だが、そこに制約が立ちはだかるのであれば、自衛隊と米軍との一層の協力が求められる。普天間飛行場の辺野古移設を速やかに実現し、自衛隊と米軍の実力を最大限発揮できる態勢を再構築し、《抑止力》を中国に見せつけることが政治・軍事的合理性に最もかなう。

訪中では「モノ言わぬ知事」 訪米では「モノ言う知事」.

 ところが、翁長知事はそうは考えない。訪米の度に政府・議会関係者に「辺野古移設反対」を唱えて周り、訪中での「モノ言わぬ知事」とは別人のごとく「モノ言う知事」を演じている。もっとも会談後、米国務省に「移設を進展させる日米両政府の姿勢は揺るぎない」とすかさず発表されるなど、翁長知事の訪米には、カネと時間の浪費ばかりが際立つ。 

 そもそも、共同通信のインタビュー(2015年5月)では「抑止力のために(辺野古への移設が)必要だと日米両国が決めても止める」と明言した。辺野古反対集会のニュース映像には、《日米安保粉砕》と記されたプラカードが頻繁に映るが、熱心な参加者の翁長知事はプラカードを仰ぎ見つつ、沖縄県の「非武装化」「緩衝地帯化」まで主張する、登壇者の過激な主張を謹聴している。移設推進派だったかつての翁長知事の面影はもはやない。知事の座に居座りたい政治的理由か、思想的転向かはあずかり知らぬが、抑止力とは対極に位置する極めて危険な「反日行為」「日米分断工作」だ。

 フィリピンは米軍を追い出した途端、中国の軍事的脅威を受ける国難に陥った。反面、朝鮮半島の非武装地帯近くに陣取る在韓米軍は、小規模であろうが、友軍の韓国軍が弱かろうが、北朝鮮の朝鮮人民軍は手出しができない。非武装地帯を越境すれば、米政府の政治・経済力や米軍の通常・核戦力への対抗を強いられてしまうのだ。

翁長知事は今一度、態度の豹変を.

 フィリピンや朝鮮半島など、沖縄県以外を「抑止力効果」の実例に採ったが、すべて「傍証」。といって、米軍を沖縄県より撤退させて抑止力逓減を証明する危険は絶対冒せない。逆説的に言えば、翁長知事は「抑止力逓減実験」を行おうとしているに等しい。米軍が沖縄県を出ていけば、中国は鹿児島県沖〜台湾に連なる南西諸島内の無人島・有人島に向けた、侵略への牙を隠さなくなるだろう。

 沖縄県をそっくり含む南西諸島は、日本にとっても、米国にとっても、中国にとっても、戦略的要衝だ。世界平和の行方を左右する世界有数の要衝と言い換えてもよい。

 中国人民解放軍が南西諸島を突破すれば、あとは阪神〜中京〜京浜(首都圏)の産業集積地にまっしぐら。自衛隊にとっては絶対防衛線である。

 米軍にも、朝鮮半島や台湾での有事を筆頭に、アジア各地で起こる大災害・紛争に備えられる前線基地。大半が、日本への飛び火が不可避な甚大な事態ばかりだ。

 米中衝突ともなれば、中国人民解放軍としては、米空母打撃群をできる限り遠方で迎撃すべく南西諸島を越え、西太平洋に進出したいところ。長距離核ミサイルを搭載し、米国本土を狙う戦略原子力潜水艦の潜伏する南シナ海を「聖海」に保つためにも、南西諸島は絶対防衛線だ。

 真っ先に標的と化す沖縄県民を始め日本国民にとり、南西諸島は最重要の生命線だと断言して差しつかえあるまい。南シナ海のほぼ全域が「中国の海」とする主張が7月12日、仲裁裁判所で否定されると、中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は社説で凄みを利かせた。 

 《中国の軍事力は、立ち上がる必要があるときには沈黙しない》.

 翁長知事は中国の恫喝を噛み締めて、今一度、米軍基地問題に柔軟に取り組んでいただきたい。移設推進派であった翁長知事の“プライド”をもってすれば、できますとも。もう一度、態度を豹変させればいいだけです。

http://www.sankei.com/premium/news/160801/prm1608010003-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/01 18:28
慰安婦財団の運営費 韓国政府が負担へ=反発招く恐れも.

【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者を支援する財団「和解・癒やし財団」の運営費を韓国政府が負担することが1日、韓国女性家族部関係者の話で分かった。

8-1  先月28日の財団事務所開所式  AJP20160801003900882_01_i.jpg
▲先月28日の財団事務所開所式=(聯合ニュース).

 同関係者は聯合ニュースの取材に対し、「日本政府が拠出する10億円全額を被害者の支援にのみ使えるよう財団の運営費は韓国政府が負担すべきだとする財団理事らの要求を受け入れた」と明らかにした。

 その上で、「まだ予算がついていないため財源確保に向けた方策を企画財政部と協議しなければならない」と説明した。

 政府の財団運営費負担の事実が正式に発表されれば、加害者である日本政府が負担すべき費用を韓国政府が出すことに疑問の声が上がる可能性がある。

 財団運営費は事務所の賃料や管理費など月330万ウォン(30万5000円)で、年間3960万ウォンに上るとみられる。これに加え、事務方の人件費もかかる。

 一方、共同通信は先月31日に日本政府が10億円について「賠償金に当たらない」との認識を確認する方針を固めたと報じており、韓国の被害者支援団体などからの反発が予想される。

 10億円の用途については韓国政府と財団側が被害者への直接支援を優先する方針を明らかにしているが、日本政府関係者の間では賠償金を払ったとの印象を与えることを避け、「未来志向的な用途」に使われるべきだという主張が出ている。

 日本政府は今月中に開かれる予定の両国局長級協議でこの問題に具体的に言及するとみられる。

 財団の定款には財団事業の具体的な計画を決める際は理事会の議決を経て女性家族部長官の承認を受け、女性家族部長官は外交部長官と協議して承認の可否を決定すると定められている。

 このことは日本政府が外交部を通じ財団の事業に介入できる余地を残したのではないかという指摘が出ている。

 これについて女性家族部関係者は「被害者を直接支援する事業の割合を最大限に増やし、被害者の意見を優先的に反映させる基本方針に変わりはない」と話した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2016/08/01/04000000-00AJP20160801003900882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
記事入力 : 2016/08/01 08:07
東京都知事選:「韓国人学校白紙化」小池百合子氏が当選.

初の女性知事に.

8-1  初の女性知事に  96958A9E889DE2E7E6EAEBEBE4E2E2E3E2EAE0E2E3E49C9CE3E2E2E2-DSXMZO0549606001082016000001-PB1-6.jpg

 31日に行われた東京都知事選挙で、小池百合子・元防衛相(64)が当選を果たした。

 開票率が84%に達した午後11時30分現在、小池氏は45.6%の票を獲得し、連立与党の自民・公明両党が推薦した増田寛也・元総務相(64)、民進党など野党4党の統一候補として出馬したジャーナリスト鳥越俊太郎氏(76)に17−24%の差をつけ、当選が確定した。

 小池氏は東京都知事が民選で選出されるようになった1947年以降、初の女性知事となった。過去2年間、世界ではフランス・パリ、イタリア・ローマ、スペイン・バルセロナなど、主な大都市の首長に女性が当選しており、その追い風に乗った形となった。東京都知事は人口1300万人の首都・東京の行政トップであり、年間13兆3000億円もの予算を執行する。任期は4年。

 小池氏は兵庫県出身で、地元の高校から関西学院大学に進学したが、中退してエジプトに留学し、カイロ・アメリカン大学でアラビア語を学んだ後、国立カイロ大学を卒業した。その後、アラビア語通訳として活動する中で、パレスチナ解放機構(PLO)のヤセル・アラファト元議長やリビアの元最高指導者カダフィへのインタビューで名声を馳せた。1979年からは日本テレビとテレビ東京でニュースキャスターとして活躍した。

 92年の参議院議員選挙で、新たに結成された日本新党の比例代表候補として当選し、女性政治家として華やかな道を歩んだ。参議院議員を1期(任期途中で辞任)、衆議院議員を8期務め、環境相や内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)などを務めた。小泉純一郎首相の下で環境相を務めていたときには、夏季の服装を簡素化する「クールビズ」を主導し話題となった。一方、有力な政治家の後を追い、現在の自民党まで五つの政党を渡り歩き、「政界渡り鳥」として批判された。

 第1次安倍政権下の2007年には、女性として初の防衛相を務めた。だが、12年の自民党総裁選挙では、安倍首相ではなく石破茂・地方創生担当相を指示し、安倍首相の再登板後は自民党内で非主流派となっていた。

 今回の東京都知事選で小池氏は、自民党に推薦を依頼したが断られ、独自に出馬して選挙戦に臨んだ。ニュースキャスター出身らしさを発揮した演説のうまさと大衆的な人気により、政党の支援がなくても選挙期間中の世論調査では支持率がトップとなった。

 一方、小池氏の当選で、東京の韓国人学校増設計画がどうなるのかが関心事となる。舛添要一前知事が新宿区の都立高校跡地を第2韓国人学校の用地として有償で貸与することを決めたのに対し、小池氏は選挙運動の中で「白紙化すべきだ」と主張していた。

東京=崔仁準(チェ・インジュン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/01/201608-0100465.html?ent_rank_news
******************************************************
大阪の花火.
******************************************************
産経新聞 2016.8.1 22:13
【動画】
PL花火、夜空彩る1万発の光の芸術.

8-1  夏の夜空を彩る「PL花火芸術」=1日夜、大阪府富田林市  jnl1608010007-p1のコピー.jpg

8-1 夏の夜空を彩る「PL花火芸術」=1日夜、大阪府富田林市  sty1608010026-f2のコピー.jpg
▲夏の夜空を彩る「PL花火芸術」=1日夜、大阪府富田林市(山田哲司撮影).

 国内有数の打ち上げ規模を誇る「PL花火芸術」が1日、大阪府富田林市のPL教団大本庁で行われ、見物客らは夜空を彩る約1万発の「光の芸術」に酔いしれた。

 今年は直径約300メートルに広がる「大玉」を約200発準備。花火で菊やボタンなどを表現する試みで、色とりどりの“大輪の花”が夜空に咲くたび、大きな歓声がわき起こった。

 PL花火芸術は初代教祖を顕彰し世界平和を祈る行事として昭和28(1953)年に初代の故郷・松山市で始まり、翌29年からは富田林市で毎年開かれている。

     ◇

今年で64回目、すっかり大阪の夏の風物詩…もともと宗教行事の一環

 真夏の夜を彩る「PL花火芸術」が富田林市のパーフェクトリバティー(PL)教団大本庁で行われた1日。会場周辺は約5万8千人の観客らでにぎわった。大阪の夏の風物詩としてすっかり定着しているが、実は通常の花火大会ではなく、宗教行事の一環であると知る人は少ないようだ。

「PL花火芸術」2016.
https://youtu.be/8TwwsLSu1PY


 主催する同教団によると、初代教祖の故・御木徳(みきとく)一(はる)氏は生前、「私が死ぬことは、教えが世界に広まることになるのだから、死んだら花火を打ち上げて祝ってほしい」と話していた。このため、前教祖の故・徳近(とくちか)氏が、初代の遺徳を顕彰するため、「PL花火芸術」を始めたという。

5分間で2000発、豪華「スターマイン」で開幕….

 PL花火は世界平和を祈り、初代と前教祖にささげる“音と光の花束”で、同教団にとって重要な宗教行事と位置づけられており、今年で64回目を迎えた。

 今回は5分間に約2千発を打ち上げる「スターマイン」で開幕。続いて、直径約30センチの大玉を使う「名花」が披露され、赤や黄色など“大輪の花”が夜空に咲き乱れた。20カ所から一斉に打ち上げられる花火などに続き、「銀世界」と銘打った終幕では約2700発の花火が真夏の空を染め、大きな歓声がわき起こった。

http://www.sankei.com/west/news/160801/wst1608010070-n1.html

8-1  2013 教祖祭PL花火芸術  img_b49a807044790c39d2612d2aab25e90f115032.jpg
▲2013 教祖祭PL花火芸術
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.7.25 21:36
【動画】
天神祭クライマックス…花火5千発が夜空彩る.

8-1  天神祭の花火と船渡御=25日午後8時39分  wst1607250085-p1.jpg
▲天神祭の花火と船渡御=25日午後8時39分、大阪市 (安元雄太撮影).

 大阪に夏の訪れを告げる大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭が25日、クライマックスの本宮を迎えた。約5千発の奉納花火も打ち上げられ、浴衣姿の見物客らは風情に酔いしれた。

 この日は午後3時半、氏子ら約3千人の「陸渡御(りくとぎょ)」が天満宮を出発。勇壮な太鼓のリズムとともに、「船渡御」の乗船場まで約3キロを練り歩いた。

奉納花火5000発「天神祭」.
https://youtu.be/ux3P4NHQ-d0


 夜には市内中心部を流れる大川での船渡御で、祭神の菅原道真をまつった御鳳輦(ごほうれん)船など約100艘が2時間かけて巡航。赤や緑など色とりどりの花火がムードを盛り上げた。

http://www.sankei.com/west/news/160725/wst1607250085-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.7.28 14:02
30年間花火を撮り続ける“ハナビスト”冴木一馬さんが語る「瞬間芸術」の魅力 関西はド派手、関東はシックにフィナーレ.

8-1  平成24年の「なにわ淀川花火大会」  m_sankei-wst1607280036.jpg
▲平成24年の「なにわ淀川花火大会」=(c)冴木一馬.

 打ち上げ花火に魅せられ、国内外で写真を撮り続けている高槻市在住の花火写真家・冴木一馬さん(58)の活動が今年で30年目を迎えた。写真のほかにも、本や雑誌、テレビなどで花火の歴史や文化、トレンドを発信する“ハナビスト”の冴木さんに、知っていると花火見物がもっと楽しくなるポイントや、関西と関東の違いなどについて教えてもらった。(北村博子)

 昭和62年、冴木さんが29歳の時、仕事で天神祭の奉納花火を撮影。当時、フリーの報道カメラマンとして事件・事故現場の殺伐とした写真を撮ることが多かった冴木さんは、ファインダー越しに見た花火の美しさに癒やされ、以来とりこになった。「時間をかけて作り上げた尺玉が、あっという間にはかなく消える。その瞬間の芸術を写真に収めたい」との思いを募らせ、花火写真家に転身した。

 夏場は車で全国各地の花火大会をめぐり、オフシーズンは海外にも足を延ばす。年間50〜100カ所で花火を撮影するうちに次第に知識も増え、研究も深まった。

 冴木さんによると、夏の花火大会は日本独特の慣習で、江戸時代に川開きと納涼を目的に広まっていったとされる。4重、5重の輪の広がりや、途中で色を変化させる技術は日本独自で、日本の打ち上げ花火の芸術性の高さは、世界でも類を見ないという。

 色は青、赤(紅)、黄、緑、紫、金、銀(白)の7色があり、青は酸化銅、銀はアルミニウムといったように、火薬に金属の粉末を混ぜ合わせて生み出す。花火玉の約千倍まで広がる花火は、風や湿度など自然条件の影響も受けるため想像通りにいかないことも多いが、「それがかえって一期一会の魅力につながっている」。

 近年は夜間でも照明やネオンで街が明るいため、昔に比べて花火にも明るさが求められるようになり、水色やレモンイエロー、ピンクといったパステルカラーなどの新色も生まれた。花火の図柄も、アフロヘアやスイカ、カメなどの新作が続々登場しており、子供たちの人気を集めている。

 また、関東と関西の気質の違いがフィナーレで表れる。派手好きな関西ではまぶしいくらいに明るくなるが、わびさびを好む関東ではシックな色合いで締めくくる傾向があるという。

 関西の中でも“ど派手”なフィナーレで有名なPL花火芸術(8月1日)には、2012年のモントリオール国際花火競技会に日本代表として出場した腕利きの花火師が今年参加。「左右に流れるような吹き出し花火のウエーブが楽しみ」と冴木さんが話すように、例年とはひと味違った演出が期待できそうだ。

http://www.sankei.com/west/news/160728/wst1607280036-n1.html



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

posted by 大阪のこころさん at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

小池百合子氏が都庁に初登庁 千人の職員、拍手で出迎え

******************************************************
産経新聞 2016.8.2 09:53
【東京都知事選】
小池百合子氏が都庁に初登庁 千人の職員、拍手で出迎え グリーンの服を着た支持者も 午後に会見や幹部会議.

8-2  職員らに花束を贈呈され拍手で迎えられる小池百合子都知事  plt1608020018-p1.jpg
▲初登庁で第一本庁舎2階正面玄関前で職員らに花束を贈呈され拍手で迎えられる小池百合子都知事=2日午前、東京都庁(宮川浩和撮影).

 東京都知事選で初当選した元防衛相の小池百合子氏が2日、都庁に初登庁した。都選挙管理委員会から当選証書を受け取り、議会へのあいさつや職員への訓示をする予定。女性が都知事に就任するのは初めて。

 小池氏は午前9時半ごろ、東京消防庁音楽隊がオリンピック・マーチを演奏する中、都庁の正面玄関に到着し、約千人の職員に拍手で出迎えられた。選挙でイメージカラーにしていたグリーンの服を着た支持者の姿も見られた。副知事や選挙活動を支援した都議らと握手後、女性職員からグリーンのリボンが巻かれたユリの花束を渡されると、満面の笑みを見せた。

 小池氏は都議会に対し「都民のためになる政策の実現のため連携を取りたい」と話していた。しかし、選挙中に最大会派の自民党幹部を繰り返し批判しており、協力関係を築けるかが焦点だ。

 自民党衆院議員だった小池氏は、舛添要一氏の辞職に伴う都知事選に党の支援を受けずに出馬。同党が擁立した増田寛也氏と分裂選挙となったが、無党派層だけでなく、同党支援者からも支持を集め、増田氏らに大勝した。衆院議員は都知事選の出馬で自動失職となった。

 午後には就任後初めての記者会見や幹部会議に臨む。

http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020018-n1.html


小池百合子氏 “初の女性都知事”として初登庁(16/08/02).
https://www.youtube.com/watch?v=atok0DAfrbU



「実行していく責任感じる」小池新都知事が初登庁(16/08/02).
https://www.youtube.com/watch?v=B0TuhNIVSXs


-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 14:09
【小池都知事始動】
小池百合子氏との関係改善、自民・二階俊博総務会長「必要ないという意見なんてありうるわけがない」 小池氏処分に慎重.

8-4  自民党の二階俊博総務会長  mca1608021102007-f1.jpg
▲自民党の二階俊博総務会長.

 自民党の次期幹事長に内定している二階俊博総務会長は2日の記者会見で、東京都知事選で自民党推薦候補を破り当選した小池百合子知事について「関係改善が必要ないという意見なんてありうるわけがない」と述べ、同党都連が検討している除名などの重い処分に慎重姿勢を示した。

 二階氏は「小池知事に都民の圧倒的な支持があったことは事実だ。選挙の結果だから、自民党もこれを厳粛に認めることが大事だ」と述べた。一方で、総務会での意見として「党としての規律や今後の対応もあるので、一定の冷却を置きながら関係改善を図るべきだという意見が大勢を占めた」と紹介し、当面は小池都政を静観する考えを示した。

http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020032-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 23:51
【小池都知事始動】
都議会のドン、内田茂都議は欠席 都議会自民の重鎮「あなたの要望に応える必要はない」と写真撮影も拒否.

8-4  東京都庁に初登庁し、都議会の川井重勇議長にあいさつする小池百合子知事  plt1608020064-p1.jpg
▲東京都庁に初登庁し、都議会の川井重勇議長(右)にあいさつする小池百合子知事(左)=2日午前.

 「291万票の責任を感じている」。東京都政の新たなかじ取り役となった小池百合子知事(64)は2日、初登庁した知事室で意気込んだ。小池氏から「都議会のドン」と呼ばれた自民党の内田茂都議(77)は都連幹事長を引責辞任する意向を固めたが、都議会自民党はあいさつ回りにきた小池氏を“冷遇”。小池都政は波乱含みの船出を迎えた。

 「知事と議会は両輪です。一輪車にならないように」。あいさつのため議長室を訪れた小池氏に対し、都議会の川井重勇議長(自民)は報道陣の前でクギを刺した。報道陣から小池氏と並んだ写真の撮影を求められると「あなた(報道陣)の要望に応える必要はないから」と拒否し、「どうもご苦労さまでした」と小池氏に退室を促した。

 その後、自民党控室では幹事長と政調会長が不在で、ナンバー3の高橋信博総務会長ら2人が対応。「よろしくお願いします」と握手したが、滞在は約30秒と短かった。

 高橋氏は「たまたま、ここにいたので(対応した)。それ以上のものは何もない」。幹事長、政調会長が対応した他会派との対応の差が浮き彫りになった。

 背景には小池氏と内田氏の確執がある。都知事選では、内田氏が影響力を持つ自民都連執行部が小池氏の推薦は認めず、元総務相の増田寛也氏の推薦を決定。内田氏らの名前で、所属議員本人に加え、親族が増田氏以外を応援した場合にも処分の対象になるとする文書も出した。

 「話もしたくないからね」。内田氏は都知事選が告示された7月14日、増田氏の選挙事務所で産経新聞の取材に対し、小池氏への不快感を口にしていた。

 小池氏が都議会の冒頭解散を掲げたことに「そんなことできるわけないよ。あまりにも地方自治を知らないよね。今まで都政の都の字も言ったことないよ、あの人。知事という職につきたいだけ」と批判した。

 都連幹事長の後任には、内田氏に近い高島直樹都議の名前も挙がるが、増田氏陣営で選対本部役員を務めたため、慎重論もある。一方、自民関係者は内田氏の政界引退の可能性については「余人をもってかえがたい」とし、否定的な見方を示している。

http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020064-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 19:53
【内閣改造】
稲田朋美氏の防衛相起用に韓国反発「協力が容易でなくなる」過去には入国不許可.

8-2  官邸に入る自民党の稲田朋美政調会長=2日  dly1608020017-f1.jpg
▲官邸に入る自民党の稲田朋美政調会長=2日、国会内(斎藤良雄撮影).

 防衛相に起用される見通しの自民党の稲田朋美政調会長は、韓国では領土や歴史をめぐる過去の言動から対韓強硬派として否定的なイメージが強い。聯合ニュースは2日、稲田氏入閣で「安全保障協力が容易でなくなるとの懸念も生じる」と伝えた。

 稲田氏は2011年8月、竹島(島根県隠岐の島町)北西の韓国・鬱陵島視察を目的に、自民党の新藤義孝衆院議員らと訪韓を計画。韓国政府は混乱を懸念し金浦空港で入国不許可を伝えた。稲田氏が12年12月発足の第2次安倍内閣で行政改革担当相として入閣した際、韓国メディアは同時入閣した新藤氏と共に「独島狙撃手」などと表現、安倍政権を非難した。

 慰安婦問題をめぐる稲田氏の発言についても、聯合ニュースは「極右勢力と同じ主張」と報じ、稲田氏入閣の場合「再び物議を醸す可能性がある」と伝えていた。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020028-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.7.31 12:10
【内閣改造】
「どんな立場でも頑張る」 入閣検討の稲田朋美政調会長がフジ番組で 「慰安婦像の撤去は重要だ」.

8-2  自民党の稲田朋美政調会長=22日午前、首相官邸  plt1607310017-p1.jpg
▲自民党の稲田朋美政調会長=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影).

 自民党の稲田朋美政調会長は31日のフジテレビ番組で、安倍晋三首相が内閣改造で同氏を重要閣僚に起用する方向で検討に入ったことについて「全くそういう話はないが、どんな立場でも頑張る。安倍政権が進めてきた改革やアジア太平洋地域の経済、法の支配などいろいろなことを後押ししたい」と述べた。

 慰安婦問題の日韓合意に基づく韓国財団への10億円拠出を巡り、ソウルの日本大使館前にある少女像の撤去を求めるべきだと重ねて強調した。「両国が合意をしっかり守るべきだ。慰安婦像の撤去はその中の重要な要素だ。しっかり前に進めていくところを示していただかないといけない。一方で日韓合意を崩したい勢力がある点も配慮して、進めていくということだ」と語った。

http://www.sankei.com/politics/news/160731/plt1607310012-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.7.31 17:01
【新報道2001抄録】
自民・稲田朋美政調会長「韓国に慰安婦像撤去を求めていくことが重要」.

7-31  自民党の稲田朋美政調会長  plt1607310004-p1.jpg
▲稲田朋美・自民党政調会長.

 自民党の稲田朋美政調会長は31日、フジテレビ番組「新報道2001」に出演し、南シナ海問題や元慰安婦の支援財団などについて語った。稲田氏の主な発言は次の通り。

 −−南シナ海の領有権問題をめぐる仲裁裁判所の裁定を中国は無視しようとしている

 「中国は(国連安全保障理事会の)拒否権を持っている特権的な立場にあり、国際法を守るのは当然だ。力による現状変更は国際社会からまったく理解されない。主張があるなら裁判手続きの中で行うべきだったが、参加せずに逃げた」

 −−南シナ海をめぐる脅威が高まっている

 「仲裁裁判の手続きの途中ですら軍事拠点化を進めた。中国は国際法に慣れていないとの意見もあるが、国連安保理の常任理事国でありながらそういう主張をするのは中国にとってよくないのではないか」

 −−韓国政府が設立した元慰安婦の支援財団に対し、日本政府が近く10億円を支払うようだ

 「(昨年末の)日韓合意は日韓関係にとって意義があり、両国がしっかり合意を守る必要がある。(ソウルの日本大使館前の)慰安婦像を撤去することも合意の重要な要素なので、韓国にはしっかりと進めていくという姿勢を示していただかなければならない」

 −−今後も慰安婦像の撤去を要求し続けていくか

 「客観的な事実がすべてだ。慰安婦像は『(旧日本軍が)20万人の若い女性を強制連行し、性奴隷にした』という誤った認識の象徴。撤去を求めていくことは日本にとって非常に重要だ」

 −−内閣改造・自民党役員人事に関し、けがで入院中の谷垣禎一幹事長が辞意を伝えたと報道されている

 「谷垣氏がこういうことになり、実力的にも人格的にも、党と官邸のパイプ役としても、いかに存在感があったかを改めて感じさせられている」

 −−稲田氏が重要閣僚で入閣するとの報道もある

 「私もびっくりしたのだが、そういう話はまったくない。私はいかなる立場でも、安倍晋三政権が進めてきた改革や東アジア・太平洋地域の経済、法の支配(の確立)などを後押ししていきたい」

http://www.sankei.com/politics/news/160731/plt1607310017-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 21:15
【内閣改造】
稲田朋美氏の防衛相起用に中国、「右翼」女性政治家と警戒感あらわに.

8-3  官邸に入る自民党の稲田朋美政調会長  f93b9ddd.jpg
▲官邸に入る自民党の稲田朋美政調会長=2日午前、国会内(斎藤良雄撮影).

 安倍晋三首相が稲田朋美政調会長を防衛相に起用する方針を固めたことを中国メディアは2日、日本メディアの報道を引用して伝えた。歴史問題で強硬路線を取る「右翼」の女性政治家として紹介し、警戒感をあらわにした。

 中国外務省は共同通信の文書による質問に対し「(日本の)内政に関する問題なのでコメントしない」と口頭で回答した。

 中国の通信社、中国新聞社(電子版)は稲田氏が行政改革担当相を務めていた際、靖国神社を参拝したと指摘。歴史問題や安保政策では安倍首相の「代弁者」で、首相と政治理念が近いと分析した。東京都知事に就任した小池百合子氏に続き女性で2人目の防衛相になることにも触れた。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020033-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
平成28年版防衛白書.
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 10:41
【防衛白書】
中国の動き「強く懸念」 北の核小型化・弾頭化の可能性.

8-2  先島諸島周辺の接続水域を通過した中国艦艇のルフ級駆逐艦112  mca1608021140008-p1.jpg
▲先島諸島周辺の接続水域を通過した中国艦艇のルフ級駆逐艦112(防衛省提供).

中谷元(げん)防衛相は2日午前の閣議で平成28年版防衛白書を報告し、了承された。今年6月に中国海軍艦艇が日本の領海内を航行したことについて「わが国周辺海域における行動を一方的にエスカレートさせており、強く懸念される状況となっている」と危機感を鮮明にした。北朝鮮の核・ミサイル開発に関しては「核兵器の小型化・弾頭化の実現に至っている可能性も考えられる」とした。

 中国と北朝鮮の活動が活発化していることを踏まえ、両国に割いたページ数は27年版白書の計38ページから計48ページに増えた。

 南シナ海の軍事拠点化を含む中国の動向に関しては前年度まで「今後の方向性について懸念を抱かせる側面がある」としていた部分を今年度は「強い懸念」と表現。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺や南シナ海での活動を踏まえ、警戒レベルを引き上げたことを示した。

 また、北朝鮮が2月に発射したミサイルについて、平成24年12月に発射した「テポドン2号」改良型と断定。同じ型のミサイル発射を成功させたことを踏まえ、「北朝鮮の長射程の弾道ミサイルの技術的信頼性は前進した」と分析した。ただ、弾頭の大気圏再突入技術に関しては「さらなる検証が必要になる」とし、弾道ミサイル発射が今後も続くことを示唆した。

 在沖縄米軍基地に関しては「沖縄は、米本土やハワイ、グアムなどと比較して、わが国の平和と安全にも影響を及ぼし得る朝鮮半島や台湾海峡といた潜在的紛争地域に近い位置にある」との記述を新たに盛り込み、沖縄の地政学的重要性を強調した。

 昨年9月に成立した自衛隊の役割を拡大させる安全保障関連法関連では計10本のコラムを掲載。同法は「歴史的な重要性持つ」と説明した。

http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020019-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 19:09
【防衛白書】
新華社が批判「中国脅威論を継続して騒ぎ立て」.

 【北京=西見由章】中国国営新華社通信は2日、日本の平成28年版防衛白書について「中国脅威論と海洋の安全問題を継続して騒ぎ立てている」などと非難する記事を配信した。

 記事は、白書が「日本の安全保障環境が日々悪化していると誇張し、3月に施行した安全保障関連法や軍事力増強の口実にしている」と主張。「大量のページを割いて中国の通常の軍事活動や海警局のパトロールに対し、とやかく言っている」と批判した。オランダ・ハーグの仲裁裁判所の裁定受け入れを求めていることについても「理不尽だ」と反発している。

http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020026-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 22:52
【防衛白書】
中国国防省「関係悪化をそそのかし」と強い不満を表明 韓国は竹島記述に「不当な領有権主張だ」と抗議.

8-2  記者会見で防衛白書について説明する中谷防衛相  plt1608020059-n1.jpg
▲記者会見で防衛白書について説明する中谷防衛相=2日午前、防衛省.

 【北京=西見由章、ソウル=藤本欣也】日本の閣議で2日に了承された平成28年版防衛白書の記述をめぐり、中国と韓国が反発を示した。中国国防省の呉謙報道官は2日に発表した声明で、「南シナ海や東シナ海の問題について騒ぎ立て、中国の軍隊への悪意に満ち、中国と隣国との関係悪化をそそのかしている」として「強烈な不満と断固とした反対」を表明。日本側に厳正な申し入れを行ったことを明らかにした。

 声明は、日本が南シナ海で「漁夫の利を得ようとしている」と非難。尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化や安全保障関連法施行を持ち出し、「これらは現状変更ではないのか」と言い立てた。

 一方、韓国政府は2日、防衛白書に竹島(島根県隠岐の島町)が日本固有の領土と記述されたことに対し、在韓日本大使館の総務公使と防衛駐在官をそれぞれ外務省と国防省に呼び抗議した。

 韓国外務省は「歴史的、地理的、国際法的に明らかに韓国固有の領土である独島(竹島の韓国名)に対する不当な領有権主張を、再び(白書に)含めたことに強く抗議する」として、即時撤回を求める報道官論評を発表した。

http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020048-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/02 11:04
駐在日本武官呼び抗議へ 防衛白書の独島記述で=韓国.

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は2日の定例記者会見で、日本政府が2016年版防衛白書で独島の領有権を主張したことを受け、同日午前に在韓日本大使館の駐在武官を呼び厳重に抗議すると表明した。

8-2  会見する文報道官  AJP20160802002400882_01_i.jpg
▲会見する文報道官(資料写真)=(聯合ニュース).

 文報道官は「強く抗議し(日本政府が)直ちに是正措置を取ることはもちろん、今後こうした行為を行わないよう求める」と強調した。

 また、韓国の独島領有権を脅かすいかなる試みに対し断固対応するとしながら、主権の防衛に努めていくとした。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/02/02000000-00AJP20160802002400882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/02 12:15
駐在日本武官呼び強く抗議 防衛白書の独島記述で=韓国.

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は2日、日本政府が2016年版防衛白書で独島の領有権を主張したことを受け、同日午前に同部の朴哲均(パク・チョルギュン)国際政策次長が在韓日本大使館の駐在武官を呼び厳重に抗議するとともに抗議文を手渡したと明らかにした。

8-2  独島を日本の領土と表記した日本の2016年版防衛白書  AJP20160802002700882_01_i.jpg
▲独島を日本の領土と表記した日本の2016年版防衛白書=2日、東京(聯合ニュース).

 同部は抗議文で「国防部は防衛省が2016年版防衛白書で、明白な韓国領土である独島を日本の領土と記述し、地図に日本の領域であることを表示するなど、不当な領有権主張を繰り返していることに対し強く抗議する」と強調した。

 また、直ちに是正措置を取ることはもちろん、今後こうした行為を行わないことを日本政府に求めるとしながら、「2005年以降同じ主張を繰り返し、韓国政府の是正措置要求を無視している日本政府に強い遺憾の意を表明する」とした。

 韓国外交部も同日午後、日本大使館の関係者を呼び正式に抗議するようだ。

 同部は日本大使館関係者に対し、独島は歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国固有の領土だという政府の正式な立場を伝え、日本の不当な領有権主張に強い抗議の意を示すとみられる。

 中谷元・防衛相がこの日の閣議で報告した防衛白書には「わが国固有の領土である北方領土や竹島の領土問題が依然として未解決のまま存在している」という表現が盛り込まれている。

 日本政府は小泉政権の05年から12年連続で防衛白書に日本の独島領有権を主張する内容を掲載したことになる。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/02/02000000-00AJP20160802002700882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/02 15:13
日本公使代理を呼び抗議 防衛白書の独島記述=韓国.

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は2日、日本政府が2016年版防衛白書に独島を日本の領土とする一方的な主張を盛り込んだことに対し、在韓日本大使館の関係者を呼び正式に抗議した。

 韓国外交部のペ鐘仁(ペ・ジョンイン)東北アジア局審議官はこの日午後、東北アジア局長代理として日本大使館の丸山浩平総括公使代理をソウルの外交部庁舎に招致した。

 「招致」は「人を呼んで来させる」という意味だが、主に外交官らに抗議の意を伝える必要があるときに使われる。

8-2  外交部庁舎を出る丸山氏=2日  AJP20160802003300882_01_i.jpg
▲外交部庁舎を出る丸山氏=2日、ソウル(聯合ニュース).

 韓国政府は昨年も、日本が2015年版防衛白書で独島領有権を主張したことに対し、東北アジア局長が日本大使館の総括公使を呼んで抗議した。

 今年は東北アジア局長が不在中で、さらに駐韓日本大使に任命された長嶺安政氏がまだ赴任しておらず鈴木秀生総括公使が大使代理を務めていることを踏まえ、ペ審議官が丸山総括公使代理を呼んだという。

 ペ審議官は、独島は歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国固有の領土だという政府の正式な立場を伝え、日本の不当な領有権主張に強い抗議の意を示したとされる。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/02/02000000-00AJP20160802003300882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/02 14:37
独島のVRドキュメンタリー 韓国国会で8日に試写会.

【ソウル聯合ニュース】8月15日の光復(日本植民地からの解放記念日)71年を1週間後に控えた8日、韓国国会図書館の大講堂でバーチャルリアリティー(VR、仮想現実)技術を使った独島ドキュメンタリーの試写会が開かれる。韓国の国家基幹通信社、聯合ニュースが2日発表した。
8-2 独島のVRドキュメンタリー試写会のポスター  AJP20160802002900882_01_i.jpg
▲試写会のポスター(聯合ニュース).

 ドキュメンタリー「私は独島だ」は聯合ニュースとVR専門会社が共同制作した。360度撮影の最先端技術を使って独島周辺を高精細な4K映像に収めた。VR専用カメラをドローン(小型無人機)と水中カメラにつないで撮影。VR用のヘッドセットを着用して鑑賞すれば、上空から独島を見下ろしたり独島近くの海を泳いだりしているような感覚を味わえる。また、独島の美しい自然と、国に身を捧げた祖先の愛国心もCG(コンピューターグラフィックス)で表現されている。

 試写会は聯合ニュースと国会未来創造科学放送通信委員会が協力して開く。同委員会の申相珍(シン・サンジン)委員長は「日本の妄言が続く中で、光復71年を迎え国会で独島問題を扱い、独島に行ってみる体験をすることに大きな意味がある」と述べた。

 聯合ニュースの朴魯晃(パク・ノファン)社長は「国会議員が集まり独島を一緒に体験して韓国の領土の主権を確かにし、日本の誤った主張を正そうという気持ちを一つにするため試写会を設けることにした」と説明した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/02/02000000-00AJP20160802002900882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
ソウル聯合ニュース 2016/08/02 14:23
[芸能]米ミサイル配備で中国が韓流締め出し? 韓国芸能界に緊張.

【ソウル聯合ニュース】中国が米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備決定をめぐり、韓流コンテンツへの報復措置を取るとのうわさが広まり韓国芸能界に緊張が走っている。

8-2  女優ユ・インナ  AJP20160802001200882_01_i.jpg
▲女優ユ・インナ=(聯合ニュース).

 芸能界によると、このところ、中国に進出した韓国芸能人の実名を挙げながら韓流スターの出演シーンがカットされたり、韓国人気歌手のコンサートが中止になったりしたとするうわさが「THAADの報復例」として出回っている。中国はTHAADの高性能レーダーが自国の監視に利用される懸念があるとして、強く反発している。

 だが、確認してみると、多くはデマもしくは実体のないうわさにすぎないことが分かった。

 ただ、1日には中国国家新聞出版広電総局が国際的な問題を理由に韓国芸能人の中国内での活動を規制するという報道が中国内で流れたため、韓国芸能界は当局の動きを注視している。

 ◇コンサートやロケ中止のうわさは全てデマ.

 7月の最終週から韓国芸能界にはSUPER JUNIORのヒチョル、ユ・インナ、EXO、BIGBANGらがTHAADの韓国配備問題で影響を受けたとするうわさが広まり始め、出演したドラマの録画分がカットされたりロケがキャンセルになったりしたという具体的な内容が流れた。

 中国でのコンサートが延期されたり、出演契約が一方的にキャンセルされたりしたといううわさまで出回っている。

 しかし、こうしたうわさは全てデマだったことが分かった。

 EXOは8月に中国公演の予定はなく、9月のタイを皮切りに海外ツアーをスタートさせる。

 ユ・インナ、BIGBANGの所属事務所、YGエンターテインメントは「中国での撮影は順調で雰囲気も問題ない」と伝えた。BIGBANGも今後、中国公演の予定はない。

8-2  EXO  AJP20160802001200882_02_i.jpg
▲EXO=(聯合ニュース).

 ◇中国政府の通達はないもののうわさ広まる.

 芸能界関係者はTHAADの韓国配備決定後、中国国家新聞出版広電総局から中国での放送について公式な指示があったわけではないが、韓流コンテンツに対する規制の可能性がないわけではないと話した。

 広電総局から非公式的に各放送局の担当者に当面は韓国コンテンツの放映や新規制作を承認しないよう指示があり、THAADの韓国配備決定後、韓国の芸能人に対するビザ発給の条件が厳しくなったとするうわさが流れている。

 中国で人気が高い韓国人俳優のイ・ミンホの所属事務所社長は「うわさがあるのは事実。中国での活動を続ける芸能人たちは現地の雰囲気に神経をとがらせている」と伝えた。

 中国専門の芸能事務所社長は「THAADの韓国配備決定後、中国と進めていた契約が保留になったり中断したりするケースが出てきている」と話した。

 また、この社長は「まだ何も起こっていないからといって緊張しなくても良い状況ではない。中国メディアでは(韓国に対する)経済的な報復に言及しており、近くそれが現実になる可能性もある」と懸念を示した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/enter/2016/08/02/10000000-00AJP20160802001200882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/02 15:00
THAAD配備の必要性を再三強調 閣議で朴大統領.

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は2日の閣議で、北朝鮮が核能力を高度化させ、核搭載弾道ミサイルの性能を高めているにもかかわらず、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備をめぐる国内の葛藤が収まらず、「じれったい」と述べた。

8-2  閣議で発言する朴大統領=2日  AJP20160802003100882_01_i.jpg
▲閣議で発言する朴大統領=2日、ソウル(聯合ニュース).

 朴大統領は、THAAD配備は北朝鮮の核とミサイル脅威から国民を保護するため、徹底した検討を経て苦心の末に下した決定だと説明。THAAD配備問題をはじめとする懸案を解決するため、「地域の代表である国会議員や自治体首長と会うつもりだ」とも強調した。 

 また、配備先に決まった南部・星州での根強い反対を踏まえ「数カ月にわたり現場調査とシミュレーションを重ね、最適の配備先として星州を選定した」「安全性に全く問題がないことを何度も点検した」などと説明した。

 政府の責任者らが地元を訪ねて説明に努め、住民の意見聴取に最善を尽くしたにもかかわらず、一部でTHAADをめぐるさまざまなデマが安全保障の根幹を揺るがしており心配だと述べた。

 朴大統領は北朝鮮の核・ミサイル脅威に重ねて触れた上で、「THAAD配備は国と国民の安危がかかった問題であり、変えられない問題」だと述べて理解を求めた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/02/02000000-00AJP20160802003100882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/02 19:04
米誌がリオ五輪を予想 韓国は金10個で総合9位.

【ソウル聯合ニュース】米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」の最新号は、リオデジャネイロ五輪の予想をし、韓国がアーチェリー、柔道、射撃、バドミントンで金メダルを獲得するとした。

 アーチェリーでは個人と団体の4種目全てで韓国が金メダルを獲得し、個人総合では男女ともに決勝戦で韓国選手同士が対戦すると予想した。

 柔道では男子90キロのクァク・ドンハン、男子66キロ級のアン・バウル、男子60キロ級のキム・ウォンジンの金メダル獲得を見通した。

 射撃では北京、ロンドン五輪射撃金メダリストの秦鍾午(チン・ジョンオ)が10メートルエアピストルと50メートルピストルの2種目で、バドミントンでは李龍大(イ・ヨンデ)、柳延星(ユ・ヨンソン)組が男子ダブルスでそれぞれ金メダルを獲得すると予想した。

 一方、テコンドーでは韓国が金メダルを獲得できないとの見方を示した。男子58キロ級に出場する金泰勲(キム・テフン)が決勝で敗れ銀メダルを獲得し、それが韓国テコンドー選手では最高の成績になると予想した。

 総合では、韓国は金10個、銀11個、銅10個の合計31のメダルを獲得し、9位に入ると予想した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/enter/2016/08/02/10000000-00AJP20160802005000882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 19:38
【緊迫・南シナ海】
空母艦載機パイロットが事故死 中国が「なぜそんなに勇敢なのか」と「烈士」扱い…背後ににじむ運用開始へ焦り.

8-2  中国初の空母「遼寧」=2012年10月14日、青  img_0のコピー.jpg
▲中国初の空母「遼寧」=2012年10月14日、青島(AP).

 【北京=西見由章】中国人民解放軍の創設89周年の1日、中国メディアは空母艦載機の殲(せん、J)15のパイロットが訓練中に事故死したことを一斉に報じ、「空母艦載機の部隊で初めて身を犠牲にした烈士だ」と称賛した。事故の背景として、性急に空母打撃群の運用開始を目指す海軍の焦りを指摘する声もある。

 軍機関紙の解放軍報などによると、死亡したのは張超少佐(29)。4月27日、空母着艦を想定した陸上での訓練の際、着陸直後に電子系統が故障し、機首が急激に上がって離陸。脱出装置を作動させたがパラシュートが十分に開かないまま地面に落下した。張氏は中国初の空母「遼寧」の艦載機部隊に配属予定だったという。

 中国共産党機関紙の人民日報は1面トップで「故障判明から脱出まで4.4秒の間、懸命に操縦桿(かん)を動かし機体を救おうとした」と張氏を英雄として描写。国営新華社通信も「なぜそんなに勇敢なのか」と題した追悼記事を配信した。

 ただ、中国の空母艦載機の訓練の精度や機体の性能に疑問を呈する声もある。

 元駐中国防衛駐在官の小原凡司・東京財団研究員は「中国は着艦技術の指導者がいない中でノウハウを得なければならない。またロシアの艦載戦闘機Su33の代替機として製造した殲15は出力不足が指摘されるなど装備面も万全ではない。そうした状況で事故は当然起こりうる」と指摘する。

 殲15の訓練が6月中旬に再開されたことについても「事故調査や全機検査が2カ月で終わるとは考えにくい」と指摘。中国海軍は2020年までに空母打撃群を世界の各海域に展開することを目標に掲げており、「空母建造とともに運用確立に向け相当焦っているのではないか」と分析する。

 中国は遼寧のほか少なくとも国産空母2隻を建造中で、東シナ海や南シナ海への派遣が予想される。人民日報は「犠牲は空母艦載機部隊の前進に影響しない」とし、運用開始への決意を示した。

 解放軍報によると、中国海軍は1日、東シナ海で大規模な実弾演習を実施し、百隻以上の艦艇や数十機の戦闘機が参加した。

http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020027-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
<関聯記事>
産経新聞 2016.5.29 15:00
【世界ミニナビ】
中国の空母艦載機「J15」お払い箱に?…欠陥露呈で“パクリ先”ロシアに支援要請か.

8-2  北京市内で展示された空母と艦載機の模型  wst1605290003-p1.jpg
▲北京市内で展示された空母と艦載機の模型。海洋覇権獲得を狙う中国は空母機動部隊の創設と運用に力を注いでいる=5月4日(AP).

 覇権獲得のためになりふり構わぬ軍拡を続けている中国だが、やはりそのひずみはそこかしこに出ているようだ。中国が初めて保有した空母「遼寧」の艦上戦闘機J15に技術的な欠陥が見つかり、ロシアに技術支援を要請するか、代替機を探さざるを得ない状況になっている。もともとJ15はロシアの艦上戦闘機Su33を模倣して製造したものだ。要するに未熟さ故に模倣しきれず、“パクリ先”のロシアに泣きつこうとしているということになる。

生産数はたったの16機どまり.

 カナダの軍事情報サイト「漢和防務評論」や米華字ニュースサイト多維新聞によると、J15は配備から4年がたつが、これまで生産数は16機にとどまっている。量産化が大幅に遅れているため、空母向けのパイロット養成に大きな支障が出る可能性がある。

 J15は旧ソ連・ロシアの戦闘機Su27の艦上機型であるSu33を中国が国産化したものだ。中国はSu33を購入しようとロシアと交渉していたが、技術提供や価格などで折り合えずに決裂。このため、中国は旧ソ連崩壊で独立したウクライナに接近し、ウクライナが保有していたSu33の試作機を入手し、艦上戦闘機に関する技術を取得。J15の開発にこぎ着けた。遼寧そのものも建造に着手されながら、ソ連崩壊のあおりを受けてスクラップ同然となった未完成の空母「ワリヤーグ」をウクライナから購入し、改修したものだ。

戦力化は間近との見方もあったが….

中国の国営新華社通信は2012年11月、遼寧で艦載機による発着訓練が実施され、成功したと報道。中国のテレビニュースでは2機のJ15が遼寧に着艦してスキージャンプ台を使って発艦する様子が放映された。

 J15に関しては、中国海軍司令員の呉勝利上将が2015年12月に遼寧やその航空部隊を視察したことなどを受けて、駆逐艦や補給艦などを従えた遼寧が機動部隊として洋上を航行する日はそう遠くなく、2016年夏ごろには戦力化されるとの分析もあった。

 「漢和防務評論」は、「J15は技術的な問題が多く、遼寧への配備後も、艦上でのメンテナンスが行われていない」としているが、今のところ技術的な問題がどのようなものかは定かになっていない。しかし、J15の元になったSu27は今から40年近く前の1970年代に開発された点を考慮に入れると、特にエンジンに関するトラブルを抱えている可能性が高い。

技術不足で高性能エンジンの開発ができず.

 J15に限らず、空母の艦上戦闘機は急激な発着を繰り返すため、陸上で発着する戦闘機に比べて機体やエンジンにかかる負担が大きくなる。また、潮風にさらされるためにメンテナンスも容易ではない。

 J15に搭載可能な中国が独自に開発したエンジンとしてはターボファンエンジンの「WS−10」がある。しかし、エンジンの寿命が短いなど性能や信頼性の面で問題があるといわれている。中国がウクライナからSu33の試作機を購入した際、完璧な設計図を手に入れることができなかったのではないかという軍事問題専門家の指摘もある。

 こうしたことから中国は、空母艦載用として適しているとされるロシア製のエンジン「AL31F」をJ15に搭載しているが、Su33を無断でコピーしてJ15を製造した中国は正式なルートでロシアから「AL31F」を購入することができない。現在、J15が積んでいる「AL31F」は、中国が合法的にロシアから輸入したSu30MKKやSu27SKなどから“転用”したものだ。ただ、これではSu30MKKやSu27SKは本来の性能を発揮できるわけがない。J15の問題は中国の航空戦力に深刻な影響を与え始めていることになる。

空母機動部隊運用の夢が遠のく?.

 「漢和防務評論」は代替機を導入する場合、ロシアが開発し、インド海軍が導入している空母艦載機Mig29K戦闘機か中国の第5世代戦闘機のJ31を候補に挙げている。

 しかし、ロシアがMig29Kを売却するかどうかは中露両国の軍事協力の行方やロシアと西側諸国との関係に影響されるなど不確定要素が多い。また、艦上機型のJ31の製造・運用にこぎつけるまでには10〜15年は必要になる。一日も早い空母機動部隊の運用を夢見る中国がそんなに待てるはずがない。

 「漢和防務評論」は、中国にとってJ15の改良を続けることが最も可能性のある案で、Su33を製造したロシアのスホーイ社から専門家を招請し、設計図を入手するのが現実的な方法だと指摘している。

 もちろん、ロシアに対して正式に技術支援の要請をすることは、中国がSu33を勝手にコピーしたことを認めて、“わび”を入れることにもなるが、「漢和防務評論」は、資金さえ出せばロシアは中国にSu33の設計図を渡すはずだと分析している。

http://www.sankei.com/west/news/160529/wst1605290003-n1.html



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

posted by 大阪のこころさん at 22:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

第3次安倍再改造内閣の閣僚名簿発表

******************************************************
産経新聞 2016.8.3 15:37
第3次安倍再改造内閣の閣僚名簿発表 五輪相に丸川珠代氏、防衛相に稲田朋美氏 初入閣は8人.

8-3  ダッカ人質テロ事件の合同追悼式に参列し、記者団に思いを話す安倍晋三首相  plt1608020039-p1.jpg
▲ダッカ人質テロ事件の合同追悼式に参列し、記者団に思いを話す安倍晋三首相=2日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影).

 安倍晋三首相(61)は3日午後、第3次安倍再改造内閣の閣僚を決め、菅義偉官房長官(67)が閣僚名簿を発表した。五輪相に丸川珠代環境相(45)を横滑りで起用したほか、稲田朋美自民党政調会長(57)が、女性で2人目の防衛相に就く。19閣僚のうち、8人が初入閣となった。女性閣僚は改造前と同じ3人。皇居での認証式を経て、3日夕に正式発足する。

 農相に山本有二元金融担当相(64)、文部科学相に松野博一元文科副大臣(53)、地方創生担当相に山本幸三元経済産業副大臣(67)、法相に金田勝年元外務副大臣(66)を充てた。麻生太郎副総理兼財務相(75)、高市早苗総務相(55)、岸田文雄外相(59)、塩崎恭久厚生労働相(65)、石井啓一国交相(58)、菅官房長官、石原伸晃経済再生担当相(59)、加藤勝信1億総活躍担当相(60)は留任。8閣僚の続投で内閣の骨格を維持する。

 担当の詳細は以下の通り。

 副総理・財務・金融担当=デフレ脱却 麻生太郎▽総務=マイナンバー制度 高市早苗▽法務 金田勝年▽外務 岸田文雄▽文部科学=教育再生 松野博一▽厚生労働 塩崎恭久▽農林水産 山本有二▽経済産業=産業競争力、原子力経済被害、原子力損害賠償・廃炉等支援機構 世耕弘成▽国土交通=水循環政策 石井啓一▽環境=原子力防災 山本公一▽防衛 稲田朋美▽官房長官=沖縄基地負担軽減 菅義偉▽復興=福島原発事故再生総括 今村雅弘▽国家公安委員長=海洋政策・領土問題、国土強靱化、消費者・食品安全、防災 松本純▽沖縄北方対策・科学技術政策担当=クールジャパン戦略、知的財産戦略、宇宙政策、情報通信技術(IT)政策 鶴保庸介▽経済再生担当=社会保障・税一体改革、経済財政政策 石原伸晃▽1億総活躍・働き方改革・拉致問題担当=女性活躍、再チャレンジ、少子化対策、男女共同参画 加藤勝信▽地方創生・行政改革担当=規制改革、国家公務員制度 山本幸三▽五輪担当 丸川珠代

http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030051-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 16:36
【内閣改造】
米、稲田朋美防衛相起用に日韓関係への影響懸念 「非常に聡明」との声も.

8-3  記者団の質問に答える稲田朋美氏  wor1608030033-p1.jpg
▲記者団の質問に答える稲田朋美氏=3日午後、首相官邸(酒巻俊介撮影).

 米政府は第3次安倍再改造内閣に対し、安定した政権運営の継続を期待している。北朝鮮による核・ミサイル開発や中国の海洋進出など厳しい安全保障環境に対処するためには、日米韓3カ国の連携が欠かせないとの立場だ。

 防衛相に抜てきされた稲田朋美氏に関しては、行政改革担当相時代に靖国神社を参拝して韓国の反発を招いた経緯があり、日米韓の連携への影響を懸念する声もある。

 しかし稲田氏と面会したことがあるカーネギー国際平和財団のジェームズ・ショフ上級研究員は「非常に聡明な方なので、日韓の機微な問題に立ち入ることはしないだろう」と予測する。

 ワシントン・カレッジのアンドリュー・オロス准教授は、稲田氏が日韓関係の改善に取り組む姿勢を速やかに打ち出すことが大切だと指摘した。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030033-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.2 21:15
【内閣改造】
稲田朋美氏の防衛相起用に中国、「右翼」女性政治家と警戒感あらわに.

8-2  官邸に入る自民党の稲田朋美政調会長=2日  dly1608020017-f1.jpg
▲官邸に入る自民党の稲田朋美政調会長=2日午前、国会内(斎藤良雄撮影).

 安倍晋三首相が稲田朋美政調会長を防衛相に起用する方針を固めたことを中国メディアは2日、日本メディアの報道を引用して伝えた。歴史問題で強硬路線を取る「右翼」の女性政治家として紹介し、警戒感をあらわにした。

 中国外務省は共同通信の文書による質問に対し「(日本の)内政に関する問題なのでコメントしない」と口頭で回答した。

 中国の通信社、中国新聞社(電子版)は稲田氏が行政改革担当相を務めていた際、靖国神社を参拝したと指摘。歴史問題や安保政策では安倍首相の「代弁者」で、首相と政治理念が近いと分析した。東京都知事に就任した小池百合子氏に続き女性で2人目の防衛相になることにも触れた。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020033-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 19:17
【内閣改造】
中国メディア「右翼の女性政治家が防衛相に」 稲田朋美氏起用で衝撃.

8-3  官邸に入る稲田朋美氏=3日午後、首相官邸  m_sankei-wor1608030039.jpg
▲官邸に入る稲田朋美氏=3日午後、首相官邸(桐原正道撮影).

 中国メディアは、3日に発表された内閣改造で、稲田朋美氏が防衛相に起用されたことに最も注目している。華僑向け通信社、中国新聞社や香港系の鳳凰(フェニックス)テレビは「右翼の女性政治家が防衛大臣となり、日中関係に衝撃を与えた」などと伝えた。

 中国新聞社(電子版)は、稲田氏は安倍晋三政権で行政改革相を経験したことがあることにふれ、「歴史問題において最も強硬な態度を取った閣僚だった。これまで複数回、靖国神社に参拝した」と強調した上で、稲田氏は安倍首相の側近の一人であることを指摘し、安倍氏が稲田氏を「将来の首相候補の一人」と言及したことも紹介した。

 中国のインターネットには「これで自衛隊の軍艦が南シナ海に入って人民解放軍と対峙する可能性が高くなった」といった書き込みもあった。(北京 矢板明夫)

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030039-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 20:02
【内閣改造】
韓国メディア「強硬右翼」の稲田朋美防衛相と松野博一文科相を警戒.

8-3  認証式で天皇陛下から認証を受ける稲田朋美防衛相  wor1608030044-p1.jpg
▲認証式で天皇陛下から認証を受ける稲田朋美防衛相。中央は安倍晋三首相=3日午後、皇居・宮殿「松の間」(代表撮影).

 【ソウル=藤本欣也】安倍晋三政権の内閣改造について、韓国の聯合ニュースは3日、自民党総裁任期延長のための「親政体制」構築に向けた内閣改造だ−と伝えた。

 中でも「安倍カラー」を強調するため、「強硬右翼の政治家」である稲田朋美氏と松野博一氏をそれぞれ防衛相と文科相に抜擢(ばってき)したとの見方を示した。

 韓国で稲田氏は2011年8月、島根県・竹島に近い韓国・鬱陵島を視察するため、自民党の新藤義孝衆院議員らと訪韓を計画した際、韓国政府から入国を許可されなかった「極右政治家」として知られる。

 聯合ニュースは、稲田氏が極東国際軍事裁判(東京裁判)に疑義を唱えた点などを強調し、「戦犯裁判を否定する右翼の政治家が防衛相を任された」と報道。松野氏についても、「慰安婦の強制性を否定してきた」などと伝えた。

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030044-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 20:17
【内閣改造】
丸川珠代五輪相vs小池百合子都知事 遺恨戦が勃発!? 都知事選で毒舌批判 「一騒動ある」と懸念.

8-3  認証式を終え、官邸に入る丸川珠代五輪相=3日午後、首相官邸  plt1608030100-p4.jpg
▲認証式を終え、官邸に入る丸川珠代五輪相=3日午後、首相官邸(宮崎瑞穂撮影).

 3日に発足した第3次安倍再改造内閣で、自民党の丸川珠代前環境相(45)が、五輪担当相に就任した。同じく就任したばかりの小池百合子東京都知事(64)とともに、2020年東京五輪・パラリンピックの準備を担う。だが、保守分裂した都知事選で、丸川氏は「チームプレーができない」などと、小池氏を痛烈に批判しており、東京五輪の大会経費見直し協議の行方を不安視する声もある。

 民主党政権が子ども手当法案の採決を強行した際、「愚か者めが!」と罵倒したのを機に「女ヤジ将軍」の異名も持つ丸川氏。分裂選挙を戦った都知事選では、自民党都連が擁立した増田寛也氏(64)の応援演説でも“毒舌”がさえた。

 「スタンドプレーはできるけども、チームプレーはできない。こういう人は都知事にしなくていいんじゃないかと思っています」(7月26日、自民党本部の総決起大会)

 「これから都議会と一戦ことを構えよう。そんな人を都知事にしたら、あっという間に1年、2年を無駄にしてしまいます」(7月29日、同本部の「増田ひろや頑張れ!女性の会」)

 組織の引き締めに向け、選挙戦終盤にリードする対抗馬の小池氏を“口撃”する狙いがあったとみられるが、都幹部は「普通はあまりいい気はしない。互いに連係プレーが必要なときで、禍根を残さなければいいが…」と、丸川氏の五輪相起用を不安視する。「一騒動ありそうだ」との声も。

小池氏と丸川氏、大会組織委員会の森喜朗会長は今後、約2800億円に膨らんだとされる仮設競技場の整備費など、大会経費の負担見直しの協議に入る予定だ。丸川氏と文部科学相の松野博一氏はこれまでスポーツや五輪になじみが薄く、小池氏とともに五輪開催準備に関わる重要ポストが一気に入れ替わった。

 小池氏は3日、報道陣の取材に応じ、丸川氏の起用について「とても聡明(そうめい)な方で、大変信頼している。互いに国民、都民にとって良い大会になるように連携したい」とし、選挙戦で批判を受けたことについては、「よく存じておりません。それぞれお立場もあるんでしょうから」と述べた。

http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030083-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 12:02
【WEB編集委員のつぶやき】
小池百合子知事とのツーショット写真を拒否するとは大人げない…都議会は嵐の前の静けさか.

8-3  初庁議で訓示する小池百合子都知事=8月2日午後  plt1608030028-p1.jpg
▲初庁議で訓示する小池百合子都知事=8月2日午後、東京都新宿区(山崎冬紘撮影).

 政治の世界は「非情」と言われるが、「非常識」の間違いではないか。

 東京都知事選をめぐって岡田克也代表が決戦目前、9月の代表選不出馬を表明。会見で「代表が知事選の責任を取るというのは違う。責任を持つべきは参院選と衆院選」と自らの責任を否定したうえで、鳥越氏の敗戦した場合の責任を指摘され、「それをゲスの勘ぐりと言うんじゃないか」と気色ばんだのは7月30日だった。

 一方、自民党東京都連会長の石原伸晃氏は8月2日、党推薦の増田寛也氏が敗北した問題で、「私の責任は当然痛感している」としながらも、「知事選というのは党本部マターだ。お金も都連が集めたんじゃない。党本部のお金だ。責任者は幹事長(谷垣禎一)ですよ」と述べた。引責辞任の意向を固めたそうだが、ケガで入院中の谷垣氏に言及するのはいかがか。

 そんな中、小池百合子知事が2日始動したが、都議の対応も大人げないものだった。

 あいさつのため議長室を訪れた小池氏に対し、都議会の川井重勇議長(自民)は報道陣から小池氏と並んだ写真の撮影を求められると「あなた(報道陣)の要望に応える必要はないから」と拒否、その後、自民党控室には幹事長と政調会長が不在で、ナンバー3の高橋信博総務会長ら2人が対応。滞在は約30秒と短かったうえに高橋氏は「たまたま、ここにいたので(対応した)。それ以上のものは何もない」と言ってのけた。

 小池氏から「都議会のドン」と批判された自民党の内田茂都議も都連幹事長を引責辞任する意向を固めたそうだが、都政のウミを出す権力闘争は大いに結構だがくれぐれも「都民ファースト」をお忘れなく。(黒沢通)

http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030028-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
北朝鮮 ミサイル2発発射.
-------------------------------------------------------------------------------
聯合ニュース 2016/08/03 13:56
北朝鮮ミサイル2発発射=1発は日本のEEZに落下.

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は3日午前7時50分ごろ、南西部の黄海南道・殷栗一帯から東海に向け中距離弾道ミサイル「ノドン」と推定されるミサイル2発を発射した。うち1発は発射直後に爆発し、1発は約1000キロ飛行したと明らかにした。

8-3  北朝鮮が公開した弾道ミサイル発射実験の模様  AJP20160803002500882_01_i.jpg
▲北朝鮮が公開した弾道ミサイル発射実験の模様(資料写真)=(聯合ニュースTV).

 中谷元防衛相は記者団に対し、ミサイルは秋田県男鹿半島沖の西約250キロの排他的経済水域(EEZ)に落下したとして、厳しく非難した。

 北朝鮮が発射したミサイルの弾頭が日本のEEZに落下したのは初めて。

 北朝鮮が実戦配備しているノドンの最大射程は1300キロだ。韓国軍は北朝鮮が最大射程近くまで飛行させ、韓国だけでなく、在日米軍基地などへの攻撃能力を誇示したとみている。

 合同参謀本部は北朝鮮の弾道ミサイル発射について、「核能力の高度化のため、金正恩(キム・ジョンウン)政権発足後、30回以上発射した」として、「われわれと国際社会の厳しい制裁が履行されている中、再び国連安保理決議に反する挑発行為」と非難した。また、「今後、核弾頭装着が可能な弾道ミサイルを発射し、港や飛行場など韓国の各所を狙うのはもちろん、周辺国も攻撃できるという挑発の意思と野心を直接かつ露骨に表した」と批判した。

 韓国政府当局者は「米国の最新鋭地上配備型迎撃システム『高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)』を無力化できるとのメッセージを伝えるとともに、韓国内の対立を誘発する狙いもあったとみられるが、それよりも飛行距離能力を誇示する意図が大きいようだ」と話した。

 北朝鮮は先月19日に「ノドン」2発と短距離弾道ミサイル「スカッド」1発を発射している。

 北朝鮮は東海や黄海に航行禁止区域を設定し、ミサイルを追加発射する可能性が高いとされる。

 北朝鮮は金正恩政権発足から5年間で弾道ミサイル32発の発射実験を行っている。韓国当局は1100億ウォン(約99億9000万円)以上の資金が投じられたと分析している。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2016/08/03/03000000-00AJP20160803002500882.HTML
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 17:53
【北ミサイル】
日本のEEZ内落下、米軍も重大視 高高度防衛ミサイル配備急ぐ.

8-3  北朝鮮の弾道ミサイル発射について取材に応じる中谷防衛相  wor1608030035-p1.jpg
▲北朝鮮の弾道ミサイル発射について取材に応じる中谷防衛相=3日午前、防衛省.

 【ワシントン=青木伸行】米軍は、北朝鮮の中距離弾道ミサイル発射に関し、ミサイル1基の弾頭部分が、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したことを重大視しており、日韓と連携し引き続き警戒に当たっている。

 米国務省は声明で、「国連安全保障理事会決議に違反する今回と最近のミサイル発射を強く非難する。われわれの懸念を国連で提起する」と指摘。「こうした挑発行為は、安保理決議に基づく制裁を履行するという国際社会の決意を強めさせるだけだ」と牽制した。

 さらに、「日本や韓国を含む同盟国を防衛するわれわれの決意は強固だ。北朝鮮のいかなる攻撃や挑発からも米国と同盟国を守り、連携する用意ができている」と警告。北朝鮮に「地域の緊張をさらに高める言動を自制するよう求める」と促した。米軍は最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を急ぐ方針だ。

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030036-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 19:26
【北ミサイル】
日本の排他的水域を狙って発射 高い精度誇示、挑発レベル一段上げる.

8-3  軍事パレードに登場した中距離弾道ミサイル「ノドン」  sty1607190006-p1のコピー.jpg
▲2013年7月、軍事パレードに登場した中距離弾道ミサイル「ノドン」=平壌の金日成広場(共同).

 北朝鮮が3日発射した弾道ミサイルの弾頭部分が初めて日本の排他的経済水域(EEZ)に着弾したことについて、日本政府は偶然ではなく意図的に日本のEEZ内に向けて撃ったと分析している。防衛省は中距離弾道ミサイル「ノドン」と分析しており、飛距離約1000キロは同型ミサイルの中で過去最長となる。森本敏元防衛相は「北朝鮮による挑発レベルが上がった」と警鐘を鳴らした。

 防衛省の分析によると、ノドンの命中精度はすでに一定のレベルに達しており、「EEZ内に撃ちこむことは、いつでもできる状態だった」(防衛省筋)との見方が根強い。元航空自衛隊航空支援集団司令官の織田邦男元空将は「ミサイルは沿岸部から離れた地点に着弾しており、慎重に落下地点を選んだのではないか」と話す。

 また、今回の飛距離は今年3月に発射された約800キロを上回り、確認されているノドン発射の中では過去最長。3日の内閣改造に合わせて辞表を提出した中谷元(げん)前防衛相は「方向を変えると西日本がすっぽり収まってしまう」と述べた。

 今回のミサイルは発射の動きを察知しづらい移動式発射台(TEL)から発射したとみられる。森本氏は「各種のミサイルをいつでも、どこからでも撃てる能力を誇示する活動の一環として3日の発射も行われた」と指摘する。

 北朝鮮が今年に入って発射した弾道ミサイルは今回で計16発で過去最多を更新しており、防衛省幹部は「何発撃ったのか、聞かれてもすぐに答えられない」と嘆く。ただ、今回の着弾地点周辺の海域は日本の漁船が漁場としている海域に近く、不測の事態が発生しかねない。日本政府は従来のノドン発射と比べても日本に対する脅威度が高いと受け止めている。

 日本海上に落下した弾頭のロケット本体は海底に沈んでいる可能性が高い。だが、海上保安庁は3日にミサイルの破片とみられる物体を発見しており、防衛省は北朝鮮によるミサイル開発の進展を分析する手がかりにしたい考えだ。(杉本康士)

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030041-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 20:01
【北ミサイル】
内閣改造に合わせて発射か 「日本威嚇が目的」.

8-3  声明を発表する韓国外務省の報道官  img_news.jpg
▲北朝鮮が発射した中距離弾道ミサイルについて、声明を発表する韓国外務省の報道官=3日、ソウル(共同).

 【ソウル=藤本欣也】北朝鮮が3日発射したノドンの弾頭部分が初めて、日本のEEZ内に落下した。何度も失敗した後、初めて成功を収めたとされる6月22日の新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500〜4000キロ)の発射に続く衝撃となった。

 ムスダンは米領グアムの米軍基地を標的に開発されたのに対し、ノドンは日本のほぼ全土を射程に収める弾道ミサイルで、日本や在日米軍基地への攻撃能力を誇示したものとみられる。

 韓国軍合同参謀本部は3日、「韓国の港湾や空港はもちろん、周辺国も攻撃することができるという挑発の意思と野心を直接かつ露骨に表したものだ」と指摘し、日本への威嚇が目的だったとの見方を示した。

 北朝鮮は7月19日にもノドンや短距離弾道ミサイル「スカッド」(同300〜500キロ)計3発を日本海へ向けて発射しているが、このときは国営メディアを通じて、米軍の核戦略兵器が展開される韓国の「港湾や空港への先制攻撃を想定した」発射だったことを明らかにしている。

 今回のノドン発射に関しては、安倍晋三政権の内閣改造に合わせて強行した可能性も取り沙汰される。7月下旬の東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の国際会議で、北朝鮮の挑発に対する懸念表明などを主導して実現させたのが安倍政権だったからだ。

 国連安全保障理事会の7月の議長国として、北朝鮮の弾道ミサイル発射を非難する安保理報道声明の調整などを進めていたのも日本だった。

 また、北朝鮮の核・ミサイルに対抗するため、米軍が嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に配備していた地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を、韓国・群山の米軍基地に一時移したことも北朝鮮を刺激した可能性がある。在日米軍配備のパトリオットを韓国に移動したのは初めてとされる。

 今回のノドン発射は、朝鮮半島有事に備え、「日米韓の協力体制が進むことに対する北朝鮮のいらだち」(軍事関係者)を表したものともいえそうだ。

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030043-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 01:04
【緊迫・南シナ海】
「共通のルールにのっとり解決すべき」シンガポール首相と会談し、中国に裁定順守迫る方針確認.

8-3  米オバマ大統領とシンガポールのリー・シェンロン首相  mcb1608030111027-p1.jpg
▲ホワイトハウスで会見する米オバマ大統領(右)とシンガポールのリー・シェンロン首相(AP).

 【ワシントン=青木伸行】オバマ大統領は2日、ホワイトハウスでシンガポールのリー・シェンロン首相と会談した。会談などでオバマ大統領は、南シナ海における主権の主張を全面的に退けた仲裁裁判所の裁定を、中国が順守すべきだとの見解を重ねて表明した。

 会談後の共同記者会見で、オバマ大統領は南シナ海の問題を「国際法の原則と、共通のルールにのっとり平和的に解決する」ことの必要性を強調。「シンガポールは地域における(米軍の)プレゼンスの頼みの綱だ」と、友好関係を評価した。

 リー首相は「米国がアジア太平洋地域への関与と、不可欠な役割を維持することを強く望む」と指摘。両首脳は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を強力に推進することも確認し、リー首相は米議会のTPP批准に強い期待感を示した。

 これに先立ちオバマ大統領は、1日に掲載されたシンガポールのストレーツ・タイムズ紙(電子版)との書面インタビューで、裁定は「明白かつ法的拘束力がある。大国が小国をいじめるべきではない。主権を尊重すべきだ」と強調していた。

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030003-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 23:45
中国が南シナ海サイト開設 「主権」裏付けの初公開資料も.

 中国政府は3日、南シナ海における主権を巡り、中国の立場を説明する特設サイト「中国南シナ海ネット」を開設した。国営通信の新華社によると、同海域における中国の主権を裏付ける、初公開の文献資料や地図も掲載しているという。

 今回のサイトは中国語のみで、英語版は年末に開設する予定。

 サイトでは、中国政府の南シナ海に関する政策や法令、歴史的資料などを網羅的に紹介。中国国家海洋局の報道官は「わが国の主張や法的根拠を宣伝し、国内外の政府部門や研究機関に南シナ海問題を理解してもらうことが目的だ」と説明している。

 サイトのアドレスは「www.thesouthchinasea.org」など六つを用意した。サイバー攻撃で閲覧不能となることを防ぐため、複数のアドレスを設けたとみられる。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160803/wor1608030057-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 2016.8.3 07:00
【防衛最前線(81)】
これぞ海上自衛隊の「秘中の秘」 中国軍が最も忌み嫌う音響測定艦「ひびき」「はりま」の知られざる活動とは.

8-3  外国潜水艦の音紋を収集する音響測定艦「ひびき」.jpg
▲外国潜水艦の音紋を収集する音響測定艦「ひびき」(海上自衛隊提供).

 秘密が多い自衛隊装備の中でも、二重三重のベールに包まれているのが海上自衛隊の音響測定艦「ひびき」と「はりま」だ。同じ呉基地(広島県)を母港とする艦艇の乗組員も「どこで何をやっているのか詳しく分からない」と口をそろえる。

 音響測定艦が戦っている“敵”はロシアや中国など外国軍潜水艦の音だ。

 潜水艦のスクリュー音はそれぞれに特徴があり、あらかじめその特徴を把握していれば、どこの国のどのような型の潜水艦が航行しているのかを特定する決め手となる。警察官が犯人を追い詰めるため指紋を重視しているのと同じように、自衛隊は各国潜水艦の「音紋」をデータベース化している。

 音響測定艦はこの音紋を収集している。空から潜水艦の動きを監視する哨戒機や、海中に潜む潜水艦が相手方潜水艦のスクリュー音を探知し、集積されたデータをもとに船の身元を特定する。

 自衛隊が平成3年と4年に「ひびき」と「はりま」を相次いで就役させた背景には、冷戦時代末期にソ連が技術開発を進め、潜水艦が発する音が静かになったことがある。潜水艦の最大の強みは、敵に気づかれず攻撃を加える能力。ソ連潜水艦の位置を正確に把握することが、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)などの無力化につながる。

 潜水艦を発見・追尾する対潜水艦戦を得意とする海自にとって、音響測定艦は不可欠な存在となっている。その音響測定艦の能力を知られることは将来の対潜戦を不利にしかねないため、海自内でも秘中の秘となっているのだ。

 乗員約40人の「ひびき」は全長67メートル、幅29・9メートル。艦尾から水中に投入する曳航(えいこう)式ソナー・SURTASSで広範囲に耳を澄ませ、海自艦が集めた音紋データは米軍と共有しているとみられる。2隻の船をつないだような船体は「双胴型」と呼ばれ、自衛隊艦船としては初めて採用された。この船体により、嵐の中でも安定的に航行できる。

 音響測定艦は冷戦終結後もロシア潜水艦の音紋を集め続けているほか、潜水艦能力の増強を続ける中国も主なターゲットとなった。25年5月に沖縄県久米島周辺の接続海域で中国の元級潜水艦などが航行した際は、米海軍の音響測定艦インペッカブルとともに「ひびき」も投入した。これに対し、中国側は日米の動きを妨害するため水上艦を展開し、音響測定艦を追尾したとされる。

 21年3月には中国・海南島南方沖で航行していたインペッカブルが中国のトロール漁船5隻に包囲された。同年5月にも音響測定艦ビクトリアスが黄海の公海上で中国漁船から航路妨害を受けた。

 有事の際、西太平洋における米軍の行動の自由を奪うことを目標とした中国の「接近阻止・領域拒否(A2/AD)戦略」の中で、潜水艦は中核的な役割を果たす。それだけに、中国にとって日米の音響測定艦の存在は天敵ともいえる。(杉本康士)

http://www.sankei.com/premium/news/160803/prm1608030002-n1.html
******************************************************
産経新聞 2016.8.1 12:00
【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】
外務省は旧日本軍に罪を着せるのか 名誉を守る努力をしないのは情報操作? それとも能力不足?.

8-1  櫻井よしこ氏  aeb620cc9d2146f66a32c4ebfc93ab2e.jpg
▲櫻井よしこ氏(鈴木健児撮影).

 外務省に日本と日本人の名誉を守る気概はあるのか。強い疑問を抱かざるを得ない。

 旧日本軍とは無関係の国際的神父殺害事件を旧日本軍の犯行であったかのように政府高官に報告し、中国の対日歴史非難と歩調を合わせるかのような情報操作を、外務省が行っていた疑いがある。

 右の神父殺害事件は1937(昭和12)年、旧日本軍の南京攻略に先立つ10月9日に発生した。中国河北省正定で、当時フランス政府の管轄下にあったカトリック教会が襲われ、神父9人(オランダ人神父を含め全員がヨーロッパ人)が殺害された。世に言う「正定事件」である。

 正定事件に関し、中国とオランダは犯人は旧日本軍、殺害理由は日本軍が女性200人を要求したのを神父らが断ったことだと断定する。命を犠牲にして女性たちを守った神父は、「徳と聖性の高い福者(聖人に次ぐ立派な人材)」であり、列福して顕彰すべきだと両国が2014(平成26)年以来バチカンに働きかけている。

 世界13億人弱の信者を擁するバチカンの影響力は計り知れない。折しも中国はイギリスまで巻き込んで慰安婦問題をユネスコの記憶遺産に登録申請した。9人の神父列福の動きは、中国の対日歴史戦の一部であろう。

 正定事件と中国の動きについて、私は遅まきながら今年に入って初めて報道した。素早く反応したのが官房副長官の萩生田光一氏だった。外務省に調査を命じ、外務省は直ちに資料をまとめた。要点は「日本軍は9人を殺害した。しかし、女性を要求した事実はない」である。

 だが、外務省報告は根本から間違っていた。それを私は読者の中林恵子さんと熊岡醇氏に指摘されて知った。届いた資料の中に当時の在北京日本大使館員、森島守人参事官の公文書が含まれていた。これはスイス在住の日本人女性がナントのフランス外交史料館で入手したものだ。

 森島公文書は1938(昭和13)年2月13日付、在北京フランス大使館のフランシス・ラコステ氏宛てに日本政府が行った事件の調査結果を報告したものだ。そこには犠牲者への深い哀悼と、日本軍が第三国の国民、とりわけミッショナリー(宣教師)の生命と財産保護のために取った具体的措置が詳述されているが、最も大事なことは、犯行は日本軍ではなく、「支那敗残兵」によるものと明記した点だ。当時、支那敗残兵が正定の教会に避難した人々の中に紛れ込んでいた。物証は、彼らが事件の犯人であることを示しており、森島氏は次のように記している。

 「その後も続けた調査では、支那敗残兵の犯行であるとの結論を覆す証拠は見つからなかった。従って日本政府は当該事件に関する責任を負いかねるのみならず、占領地で起こったすべての件に関して責任をとりかねる」

 犯人は日本軍ではない、支那敗残兵であるとした森島文書は、外務省欧亜局第二課が1939年2月28日時点でまとめた「支那事変に関連する在支第三国(英米を除く)財産被害調査表」にも、「13年(1938年)2月13日付フランス大使館宛公文を以て回答」と記録されている。外務省本省も、事の本質を十分に知っていた。

 それに対してフランスは13年4月16日付で、「大使館覚書を以て本件に関しては今後何等問題を提起せざる旨申し越」していた。

 犯人は日本軍ではなく、支那敗残兵だったという説明に、フランス政府も納得し、もはや同件は問題にしないと、言ってきたのである。

 ではなぜ、外務省はこの肝心の森島公文書を萩生田氏に見せなかったのか。外務省の罪は森島文書を見せなかったことにとどまらない。外務省作成の説明資料で24行中20行が、必ずしも正確ではない当時の報道や教会報の紹介に割かれている。「宣教師は正規軍の日本兵(Japanese soldiers of the regular army)によって殺害されたものとの結論に達した」などという「『タブレット』紙による詳細な記述」なるものも萩生田氏に報告している。

 資料の最後には「日本外務省の文書」から「9名は『満州軍により殺害』」という部分と見舞金が支払われたことも引用されている。

 これでは誰しも、満州軍が殺害した、満州軍は日本軍だ、しかし見舞金の支払いでフランス側は納得したと考えるだろう。

 そこでもうひとつの疑問である。日本の外交資料に記述された満州軍とは何か。

 当時、満州国と中国の国境付近に展開していた軍は5つに大別できる。大日本帝国正規軍としての日本軍、満州国正規軍としての満州国軍、蒋介石の国民党軍、毛沢東の共産党軍、張学良の東北軍だ。

 外交資料には満州軍と書かれているが、それは満州国軍ではなかっただろう。満州国軍は1937(昭和12)年10月、日本軍の北支方面軍進攻に応じて北支に外征中だった。北支とは黄河以北のことで正定とはあまりにも距離があるからだ。

 では、満州軍が日本軍、つまり関東軍を指している可能性はどうか。この件については歴史家の田中秀雄氏が平成27年1月号の『正論』に詳述した。詳細は氏の論文に譲り、私はただ、10月8日から11日までの連続した激しい部隊展開の中で、日本軍が「正定事件」を起こすことなど不可能だったこと、森島氏が当時日本政府を代表して書いたように、正定事件は支那敗残兵、恐らく張学良の東北軍の犯行である可能性が高いことだけを指摘したい。

 外務省は、先輩外交官の残した貴重な公文書に反して、日本をおとしめる情報を政府高官に上げていた。意図的な情報操作か。それとも外務省の情報把握能力の問題か。

 私が事件の全体像を把握できたのは本稿で言及した民間の人々の情報発掘の努力のおかげである。本来外務省が行うべき仕事を民間人が危機感に突き動かされて代行している。この現状ほど、寒心に堪えないものはない。

http://www.sankei.com/premium/news/160801/prm1608010005-n1.html


*外交面の外患や宮内庁の内患における致命的な誤ちを起こしている、又は起こす可能性がある外務省は「蜘蛛巣城」。全員の身体検査が必要なのでは!

-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 016.8.1 12:25
安倍昭恵夫人が人生を語った 「自分の人生はこれでよかったと思っています」 子のいない人生について、涙ながらに雑誌AERAに.

8-1  安倍昭恵夫人が人生を語った  ba814_759_66fd77d1_dbd8cb22.jpg

 安倍晋三首相の妻、昭恵さん(54)が、子供が生まれなかったことについて周囲から責められた過去などを振り返り、「とてもつらかった」などと涙を浮かべながら語ったインタビュー記事が、1日発売のAERA8月8日号に掲載された。一方で、安倍政権が国の成長戦略に少子化対策を掲げる点に関しては「無理をして少子化対策をしたところで、はたして女性が産む動機につながるのか疑問です」と、懐疑的見方を示した。

 記事によると、昭恵さんは「不妊って女性が悪いって思われるじゃないですか。だから、罪悪感じゃないですが…周りから…いろいろと言われて」と答えながら、涙を浮かべて言葉を詰まらせた。「私は自分の人生はこれでもよかった」と気丈に振る舞ったが、酒席で選挙区の後援者に「人間としてダメだ」「ワシが教えにいっちゃる」などといった言葉を投げられたことも明かした。

 昭恵さんは夫の安倍首相を「とても尊敬している。お互いに足りない所を補い合っているパートナー」と表現。しかし、安倍政権が掲げる少子化対策には、個人的な意見とした上で「日本国内のことだけを考えてそんなに少子化対策をする必要があるのだろうかと思っている」と本音を漏らす。

 その上で「膨大な社会保障費が問題なのだからお年寄りが元気に働けて、元気なお年寄りが、子供たちの面倒をみられるような循環社会になれば、一人しか産まなかったお母さんも『じゃあもう一人』となるかもしれない」と述べた。

 さらに、少子化対策よりも「むしろ、女性の低体温に注意喚起するなど、もっと身近なところに目を向けるべきだと思う」として、低体温が不妊に繋がる要因と指摘。子供を持たなくても、恵まれない子供のために「何かしたいと思う人たちが、相互に補い会えるようなシステムができるといいですよね」と語った。

http://www.sankei.com/politics/news/160801/plt1608010040-n1.html
-------------------------------------------------------------------------------
2016年3月24日木曜日
ん?、「なぜか"不適切な画像"に見えてしまう」 世界最大の航空機エアランダー10に戸惑う声が続出・・・.
The Huffington Post | 執筆者: Huffpost Newsroom
更新: 2016年03月24日 18時07分 JST

8-1  世界最大の飛行機のコピー.jpg

8-1 世界最大の飛行機3のコピー.jpg

8-1 世界最大の飛行機 94_970x400.jpg

イギリス南東部のショートスタウンで3月21日、「世界最大の航空機」とされるエアランダー10が公開された。AFP通信などが伝えた。

同機は、飛行船とヘリコプターと飛行機を組み合わせた航空機で、アメリカ軍のプロジェクトとして建造されたが、防衛費の削減に伴って運航が停止されていたという。

今回、クラウドソーシングの資金調達で復活し、イギリス政府も出資した。
開発を担ったハイブリッド・エア・ビークルズによると、全長は92m。胴体は炭素繊維製で、ヘリウムガスで浮上する。
325馬力のV8ディーゼルエンジンを4基搭載し、時速148キロでの巡航が可能。
最高到達高度は最高6100メートル、5日間の連続飛行もできるという。
その独特な形状について、Twitterでは「なぜか“不適切な画像”に見えてしまう」
「角度的に際どいとこない?私の心が汚れているからかな」
などと戸惑う声が続出している。

http://ianhumondai.blogspot.jp/2016/03/10.html


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

posted by 大阪のこころさん at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。